2018年05月06日

利根大堰と大堰自然の観察室で、アユの遡上を観察!

菖蒲のあと、「利根大堰」と「大堰自然の観察室」にいきました。
魚道に窓がついていてサケや鮎などの遡上を見られるところですが、今日は鮎の遡上を見ることができました!
魚がいたので楽しかったですよ!

P1100610.jpgP1100619.jpgP1100648.jpgP1100651.jpgP1100656.jpgP1100818.jpgP1100820.jpgP1100883.jpgP1100886.jpgP1100888.jpgP1100908.jpg
posted by 石崎秀穂 at 21:35| Comment(0) | 遊び(その他)

2018年度「しょうぶポピーまつり」がはじまる!

今日は、まずは「柴山沼」にいきました。
ウォーキングしようと思っていたのですが、バス釣りのひとたちがたくさんいてやめました。
まあ、人気の釣り場ですからねー
空いているときにウォーキングします!

その後、今日から開催される「しょうぶポピーまつり」にいきました。

なんと、ポピー摘みが無料!(ただし、1人5本まで)
しかも、朝採りの新鮮野菜も販売!

というわけで、ポピー摘みを楽しんで、トマトときゅうりを買いました。
今年度、また行きますよー

その後、すぐ近くの「菖蒲運動公園(仮)」ですこし時間を過ごしました。
前は仮設トイレでしたが、きちんとしたトイレができていて、あと、ボール遊びができるっぽい広場もできていました。

その後、北上しました。

<続く>

P1100512.jpgP1100514.jpgP1100515.jpgP1100536.jpgP1100542.jpgP1100573.jpgP1100577.jpgP1100582.jpgP1100588.jpgP1100589.jpgP1100597.jpgP1860013.jpgP1860030.jpgP1860033.jpgP1860113.jpg
posted by 石崎秀穂 at 21:31| Comment(0) | 遊び(花摘み)

2018年05月05日

引っ越しで車に対する興味は「ゼロ」に戻り、中古車導入による「損失」が確定!

もともと車に興味がなかったのですが、前の家に引っ越してアホみたいに車に乗るようになってから、すこしだけ興味がわきました。

で、年始に家を買い替えたのですが――。

車がなくても生活できてしまうのですよねー
あと、環境の変化もあって、結果、車にあまり乗らなくなりました。
しかも、前の家のように洗車できませんし、車庫ギリギリを試しているうちに、トヨタiQの片側をぶつけてしまいましたし。

ふたたび、車に対する興味ゼロへ。

というわけで、コスト軽減でトヨタiQを導入していい感じで推移していたものの、家の買い替えで、損失が確定!

まあ、まさか引っ越す(引っ越せる)とは思っていませんでしたからね。
仕方がないですよねー
もっとも損失といってもそんなに大きなお金ではないですし、トヨタiQを買って後悔はないですが。
posted by 石崎秀穂 at 21:20| Comment(0) |

じゃがいもの芽かきと土寄せ!

今日は、じゃがいもの芽かきと土寄せをしました。

まずは、雑草抜き。
そして、芽かき。
最後に土寄せ。

じゃがいもに限らず野菜はその辺に植えておけば勝手に成長すると思っていましたが、いろいろと手間がかかってるんですねー

その後は、プチ・いちご摘み。
すぐに真っ白ないちごだけになりました。
玉ねぎやさやえんどうですかね。あとは白メダカももらいました。

楽しかったですよ!

今日の残りの時間はお仕事。
がんばるぞー!

P1100370.jpgP1100411.jpgP1100442.jpgP1100459.jpgP1100461.jpg
posted by 石崎秀穂 at 13:11| Comment(0) | 遊び(収穫体験)

2018年05月04日

鐘撞堂山で、お手軽ハイキング!!!

埼玉県農林公園のあと、「鐘撞堂山」にいきました。

鐘撞堂山は「電車からのアクセスがいいハイキングコース」として有名だそうですが、車でもいくことができます。
※駐車場は「ほたるの里公園」という、ちいさな公園の少し先にあります。公園の先は道が細くてすれ違いできませんし、わたしは公園の駐車場に車を停めましたが、公園の先から駐車場まで距離がないので大丈夫だと思います。

というわけで、
鐘撞堂山でハイキング!!!

ゆっくり歩いていったのですが、山頂まで1時間から1時間半くらいでしたかねー(下りはもっとはやかったです)。
それに、道は細かったものの、急な斜面もなかったので、まさしくお手軽なハイキングでした!

楽しかったですよー!

ちなみに、途中、小学生4年生から6年生くらいの子どもがいる家族連れやお年寄りと何回かすれ違って、みなさん楽勝にみえたので、小学生低学年からお年寄りまで大丈夫ではないでしょうか。たぶん。

それにしても「メマトイ」が、かなり、うっとうしかったー
必殺技を繰り出して、7匹ほどお星さまにしてやりましたが。

可哀想って?
だいぶん前に記事にしましたが、メマトイ、うっとうしいだけではなく、東洋眼虫という寄生虫を媒介するそうで(ごくごく稀ですが、目のなかに…ってなるそうです)。
「容赦なし!」ということで。

P1100030.jpgP1100031.jpgP1100042.jpgP1100052.jpgP1100066.jpgP1100069.jpgP1100077.jpgP1100082.jpgP1100085.jpgP1100110.jpgP1100145.jpgP1100169.jpgP1100205.jpgP1100213.jpgP1100215.jpgP1100222.jpgP1100232.jpg
posted by 石崎秀穂 at 19:17| Comment(0) | 遊び(お手軽ハイキング)

埼玉県農林公園は、大勢の家族連れ!

ゴールデンウィークといえば、ハイキング!
しかし、高速道路は大渋滞…。
というわけで、今日は下道で北上しました。
高速道路が渋滞しているときは、さほど時間は変わらないですからねー(大渋滞のときはむしろ下道のほうが早い)
とはいっても遠いので、まずは「埼玉県農林公園」へ。

芝生広場に、サンシェードを設置!
ジェラートを食べました。
ここのジェラート、手作りみたいな感じで、やはり美味しかったです。
そして、芝生広場を眺めながらサンドイッチを食べました。
大勢の家族連れが楽しそうに遊んでいましたよ!

公園でのんびりすごした後、ハイキングで有名な「鐘撞堂山」にいきました。

<続く>
P1100001.jpgP1100009.jpgP1100012.jpgP1100015.jpg
posted by 石崎秀穂 at 18:52| Comment(0) | その他

2018年05月01日

小平河川公園で川遊び!!!

埼玉県農林公園のあと、「小平河川公園」にいきました。
「BBQ」と「清流で川遊び」できるスポットなのですが、ゴールデンウィークだけに満車でした。
第二駐車場はガラガラでしたが、対岸に車を停めるスペースがあるのでそこに駐車して、サンダルにはきかえました!

しかし!

なんか水が汚い…。
まだ水量がないためでしょうねー

が、水量がないことを逆手にとって、夏にはいけなかった橋のほうに歩いていってみました。
こちらは水が綺麗でしたねー

で、子供や大人が網をもって魚を捕まえていました。
わたしは小さなサワガニ3匹ゲット!(帰るときにリリースしました)
大きなカエルもいましたが「アマガエルには毒がある」という噂を聞き、またツチガエルを捕まえていたら現地の子どもに「毒ガエルだ!」と言われたので(いずれも真偽はわかりません)、それに捕まえてもどうせすぐに逃げるので観察だけにしました。

まだ夏は先ですが、川遊びを満喫できましたよ!

ちなみに、風が冷たかったのですが、水着に着替えて潜ろうとしている子供がいました。
田舎の子供って、いいですね!

P1090857.jpgP1090859.jpgP1090862.jpgP1090865.jpgP1090870.jpgP1090879.jpgP1090883.jpgP1090888.jpgP1090895.jpgP1090897.jpgP1090898.jpgP1090923.jpgP1090964.jpgP1090984.jpgP1090997.jpg
posted by 石崎秀穂 at 16:06| Comment(0) | 遊び(川遊び)

埼玉県農林公園でウォーキング!

昨日は、まずは「埼玉県農林公園」にいきました。
公園をぐるっとウォーキング!
その後、芝生広場へ。
ゴールデンウィークだけに大勢の家族連れがサンシェードやレジャーシートで食事していたり、子供と遊んでいたりしていましたよ。
それを眺めながらサンドイッチを食べました。
で、暑くなったので、川遊びしようと車を走らせました。

<続く>
P1090816.jpgP1090820.jpgP1090824.jpgP1090826.jpgP1090831.jpgP1090835.jpgP1090839.jpgP1090844.jpg
posted by 石崎秀穂 at 15:55| Comment(0) | 遊び(お手軽ウォーキング)

2018年04月30日

「盆地の見える丘」から「龍神社」までのお手軽ハイキング!

昨日は、前に行った「埼玉県県民の森」にいこうとしたのですが、道を間違えてしまいました。
「盆地が見える丘」とある近くの駐車場に到着。
車を停めて、付近を散策しました。
いいハイキングコースですねー
「龍神社」のあたりに、さまざまな石のオブジェがありました。
そして、駐車場に戻って、盆地が見える丘にて、秩父を眺めながらサンドイッチを食べました。
その後も付近を散策。
いい運動になりました!

P1090566.jpgP1090570.jpgP1090578.jpgP1090594.jpgP1090598.jpgP1090603.jpgP1090605.jpgP1090622.jpgP1090625.jpgP1090628.jpgP1090634.jpgP1090646.jpgP1090681.jpgP1090710.jpgP1090732.jpgP1090766.jpg
posted by 石崎秀穂 at 19:14| Comment(0) | 遊び(お手軽ハイキング)

2018年04月29日

高齢者が飼う犬、捨て犬について考えた一日

「竹藪に動物!!! 見たことがないぞ!? 謎の生き物、発見!」

そう思って、望遠カメラで撮影!
どきどきしながら写真を拡大してみると――。

たぶん犬。
犬とは思えないほど、酷い皮膚病の犬…。
そもそも犬とは思えない奇妙な動きをしていたので、犬とは思いつきもしませんでした…(ハイエナのような感じ)。

1.jpg

小川から竹藪に消えたので「こっちに行ったのかなー」と適当に跡を追うと廃屋のあたりをウロウロしていました。

P1090468.jpg

藪の隙間から行動を見ていると、動きが鈍いのですよね…。
もうかなり弱っているのでしょうね…。
胸が痛みましたが、わたしにはどうすることもできないので、車に戻ろうとしたら、バッタリ!
人の姿に驚いたようで逃げたのですが、それもやはり動作が鈍くて…。

P1090538.jpg

廃屋には高齢者が住んでいて、亡くなって、主人を求めてウロウロしていたの?
捨て犬?
それとも単に皮膚病のように見える健康な犬?

答えはわかりませんが――。

「高齢者が亡くなったあと、犬はどうするの? だから高齢者は犬を飼うな!!!」
「犬を捨てると、その後どうなるの? 犬を捨てるくらいなら、最初から飼うな!!!」

そう思ったとき――。

ほとんどコメントがつかないブログですが、珍しく非常識なカワセミ撮影のジジイ軍団にブチ切れた記事にコメントがつきました。
それが確か「オマエが振りかざす正義のせいで、ボクたちの楽しみを奪う気か! 何様のつもりだ!」みたいなもの。
そのコメントを思い出しました。
※荒らしなのでコメントは削除しました。

こういう考えの非常識な人間が飼っていた犬なのは間違いはなく、その楽しみの結果が、このボロボロの犬。
ムカッときたのですが――。

いじめ、近所トラブル、セクハラ、ペット 、PTA など、大小、様々な問題。
当事者でなければ、誰かがうまいことやる。
目をつぶっていれば過ぎ去る。
そういう問題にRTしたり、小銭を募金したりすれば罪悪感を消し去れる。
それが社会。
あなたもわたしもみんな同じ。

ボロボロの犬を見て、そんな、憂鬱な気持ちになりました。
posted by 石崎秀穂 at 20:32| Comment(0) | その他