スポンサード リンク


2018年11月10日

最後は、また羽生水郷公園へ。

古代蓮の里のあとは、すこし車を走らせて「羽生水郷公園」にいきました。

「また」ですね 笑

その後、すこし迂回して帰ろうと思って車を走らせていると、昔ながらの八百屋さんで柿が売られているのが見えました。

「旬だよなー」と思って車を停めて柿を手に取ったら、びっくり!
大量にはいって500円でした。
帰宅後、柿を食べたら甘かったですし、びっくりですねー

というわけで、今日は「近場」と思っていましたが、100キロ以上は走りました。
わたしにとって100キロは近場ですけどね 笑

P1030279.jpgP1030278.jpgP1030189.jpgP1030182.jpg
posted by 石崎秀穂 at 18:30| Comment(0) | その他

古代蓮の里で小物釣り!?

川里中央公園のあと、運転しながら「今の季節、小物釣りにちょうどいいんだよなー 車に小物釣りの釣り具セットを積んでいたよね」で、「古代蓮の里」にいきました!

が、到着後、釣り具を取り出そうとしたら、釣り具がありませんでした。
今日は海釣りの予定で、余計な荷物をおろしていたのを、すっかり忘れていました。年をとるって怖いですね 笑
仕方がないので、すこし時間を過ごしたあと、大型遊具と釣り池を見て場所移動しました。

<続く>

P1030129.jpgP1030110.jpgP1030133.jpgP1030126.jpgP1030114.jpgP1030151.jpgP1030150.jpg
posted by 石崎秀穂 at 18:11| Comment(0) | その他

かわさとフェスティバルなるものがあるらしい。

今日は、体調がよくなかったので近場にしようと思っていたのですが、気がつけば鴻巣市でした 笑

で、今の季節は「公園」。
川里中央公園」にいったのですが「かわさとフェスティバル2018」の準備で、公園は使えませんでした。残念。

かわさとフェスティバルの会場設置の様子を見てから、場所移動しました。

というわけで、明日、かわさとフェスティバル2018があるようですね。
「フリーマーケット」「模擬店」「花の直売」などがあるそうなので、予定がなければ立ち寄ってみてはどうでしょうか。
http://www.city.kounosu.saitama.jp/kanko/event/1534377554195.html

<続く>
P1030098.jpgP1030100.jpgP1030102.jpgP1030099.jpgP1030101.jpgP1030103.jpgP1030104.jpg
posted by 石崎秀穂 at 17:57| Comment(0) | その他

2018年11月05日

ほたるの里公園(ときがわ町)は小さな公園だった。本当に川遊びできるの?

雀川砂防ダム公園の観光案内の看板につぎのようにありました。

「ほたるの里公園:さわやかな川風に吹かれながら東屋でゆっくり休憩できます。川遊びもでき、春には美しい桜が楽しめる公園です」

「川遊びスポット!!!」と思って、雀川砂防ダム公園のあとに「ほたるの里公園」にいってみました!

結果は「水が汚い…。夏になると水が綺麗になるのかなー 寒くなると水が汚くなるしなー」でした。

そもそも観光案内の看板の「川遊びできる」はアテにならないので、来年の夏に再訪して川遊びできるかどうかを確認したいと思っています!

とはいえ、川遊びできたとしても、ちいさな公園で川遊びできるところも狭くて、駐車場も2台分ほどしかなかったので、三波渓谷など、ちかくのときがわ町の川遊びスポットにいったほうがいいよなーと思いましたけどねー

で、川遊び以外の季節だと、小さな公園で何の特長もないので、わざわざ立ち寄る価値はないだろうな、と思いました。地元民のものと思われるオモチャがあったので、地元民にはいい公園だと思いますけどね。

そして帰路につきました。

P1030007.jpgP1030011.jpgP1030018.jpgP1030016.jpgP1030023.jpgP1030030.jpgP1030070.jpgP1030071.jpgP1030082.jpgP1030086.jpg
posted by 石崎秀穂 at 20:19| Comment(0) | 遊び(その他の水遊び)

雀川砂防ダム公園で、巨大なてんとう虫と出会う!

三波渓谷のあと、「雀川砂防ダム公園」にいきました。

「夏は川遊びしたなー」と思いつつ、散歩していたら、やたらてんとう虫がいるところがありました。
参考:雀川砂防ダム公園の親水エリアで川遊び!(上流側)雀川砂防ダム公園で川遊び!(下流側)

で、ふとジーパンを見ると巨大なてんとう虫が!!!
※写真では巨大に見えないですが、ふつうのてんとう虫の3倍くらいの大きさでした。

で、帰ってググると「カメノコテントウ」というそうで。

小学生のころ、友達とよく虫捕りや釣り、親に連れられて海釣りをしていましたが、こちらのほうがいろいろな生き物と出会いますねー

その後、「ほたるの里公園」にいきました。

P1020940.jpgP1020906.jpgP1020907.jpgP1020975.jpgP1020918.jpgP1020984.jpgP1020980.jpgP1020982.jpgP1020981.jpgP1020987.jpgP1020989.jpg
posted by 石崎秀穂 at 18:02| Comment(0) | その他

三波渓谷は紅葉しはじめる!

今日は、朝マックのあと、まずは「三波渓谷」にいきました。

Tシャツ姿で、「今日は、じゃぶじゃぶできるかなー」と思っていましたが、紅葉しはじめていました。

もう紅葉なのですねー
取り残された気分です 笑

その後、場所移動しました。

P1020859.jpgP1020835.jpgP1020850.jpgP1020848.jpgP1020853.jpgP1020863.jpgP1020864.jpgP1020878.jpg
posted by 石崎秀穂 at 17:51| Comment(0) | その他

2018年11月03日

秋の羽生水郷公園は大盛況!

今日の午前中は野暮用でしたが、午後から「羽生水郷公園」にいきました。
大型遊具がある芝生広場で、たくさーんの家族連れが楽しそうに遊んでいましたよ。
それだけのひとがいるのに奥にいけばガラガラ。
羽生水郷公園、広すぎます 笑

それにしても、今の季節、公園遊び、ハイキング、ウォーキングがちょうどいいですねー
明日、公園や山にいくと、平日の疲れも一気になくなると思います!

P1050890.jpgP1050896.jpgP1050894.jpgP1050902.jpgP1050898.jpgP1050906.jpgP1050913.jpgP1050914.jpgP1050916.jpgP1050917.jpgP1050923.jpg
posted by 石崎秀穂 at 18:25| Comment(0) | 遊び(遊具がある公園)

2018年10月29日

銚子外港の海釣りで釣れた小魚は味噌汁!

銚子漁港と銚子外港での海釣りで釣れた小魚とシャコを持ち帰りました。

小魚はちいさくて食べられないのでふつうは油で揚げると思いますが、揚げるとキッチンの清掃が面倒。
というわけで、味噌汁(あら汁)にしました!

まずは下処理。
うろこは「ペットボトルのふた」だと面白いようにとれました。
ただ、魚が小さすぎて数も多かったので、めんどくさかったー

P1930515.jpg

そして、味噌汁へ。
一晩置いて、さっき飲みました。

P1930517.jpg

玉ねぎの甘みが出ていて、臭みもとれていて、魚のダシが濃くて、かなーーーり美味しかったですよ!
posted by 石崎秀穂 at 06:54| Comment(0) | 遊び(海釣り)

2018年10月28日

銚子漁港で海釣り!親切なひとのおかげで大漁!!!

今日は「銚子漁港」に海釣りにいきました!

前情報なく来たので、車で良さそうな釣り場を探していたのですが、すぐに見つかりました。
波崎新港と同じく広くて、どこでも「車を横付けしての釣り」ができるのですね。

P1050528.jpg

で、「田中釣具店渡船とね丸」さんで何が釣れているのかの情報を仕入れつつ、エサを購入。
先週はコマセを買ったもののほとんど使わなかったので、アオイソメだけにしました。

で、まずは、チョイ投げ!

P1050531.jpg

チョイ投げは放置して、ブラクリ!

P1050537.jpg

すこししたら、チョイ投げのほうでシャコが釣れました。
鬼塚慶次ですね 笑

P1050544.jpg

その後すぐ、男のひとが「何か釣れた?」と話しかけてきました。
話していると、向こう側で小さいイワシが釣れているとのこと。

「でも、コマセは買ってないんだよなー」と思っていたら、な、なんと!

コマセをいただきました!!!

P1050568.jpg

ありがたい情報にコマセまで…。
やさしすぎる!!!
この男のひとに後光が見えました 笑

そして、教えていただいた釣り場に移動。
ただ、何の情報もなく来たので釣り場のことがよくわからず、「T字のところ」しか覚えていなくて、カーナビで防波堤がT字のところあたりに向かっていると、な、なんと!

その男のひととふたたび会いました!
そして、丁寧にイワシが釣れている場所を教えていただきました。

ま、眩しい!

というわけで、「銚子外港」のほうでサビキ釣りをはじめました(帰宅後、その釣り場が銚子外港だとわかりました)。

P1050574.jpg

はじめは釣れなかったのですが、「釣り人が密集、しかも魚が釣れている」あたりにいくと、な、なんと。

P1050575.jpg

釣れました!

P1050576.jpg

で、14時30分から15時あたりに入れ食いタイム、スタート。

P1050614.jpg

このまま釣っていれば数十匹にはなったでしょうが、(遠方で)帰れなくなるので、釣りは終了。
結果は19匹!!!

P1050683.jpg

親切なひとがいなければ、シャコ1匹だったでしょうね。
この親切はほかの誰かに親切することで返そう、と思った一日でした。

P1050684.jpg

というわけで――。

サビキ釣りは「魚が回遊してくれば」誰でも入れ食いです。やることといえば、サビキ用のカゴにコマセをいれて竿を上下に振るだけです(「竿をしゃくる」といいます)。

・最安値のやつでいいので「竿」「リール」、それと「ライン(釣り糸)」「サビキ用の仕掛け」「サビキ用のカゴ」「コマセをカゴに詰めるちいさなスコップみたいなやつ」を買う(リールにラインを巻いて、あとはライン、サビキ用の仕掛け、カゴを結ぶだけ)。
・車で銚子漁港、銚子外港あたりをまわって、サビキで釣れているかどうかを見回る。
・釣れていれば、現地の釣具屋さんでコマセを買う(溶けているもの。釣れないこともあるので一番量が少ないものでいいと思います)。

運が良ければ魚が回遊してきて、食べきれないほどの魚が釣れると思います。
というわけで、家族連れかカップルで、海釣りにいってみるといいのではないでしょうか!
※家族で釣っているひとたちもそこそこいましたよ。
posted by 石崎秀穂 at 22:55| Comment(0) | 遊び(海釣り)

2018年10月26日

埼玉県 花と緑の振興センターで和む

イイナパーク川口のあと、「埼玉県 花と緑の振興センター」にいきました。
道はすべて舗装されていたので、すこしですが、趣に欠けるな、とは思いましたが、庭園みたいでよかったですよー
そこそこ広かったですし。
蚊がいなくなりはじめているので、散歩のために再訪すると思います!

P1050429.jpgP1050419.jpgP1050417.jpgP1050426.jpgP1050415.jpgP1050440.jpgP1050450.jpgP1050457.jpgP1050443.jpgP1050459.jpgP1050463.jpgP1050506.jpgP1050512.jpgP1050475.jpg
posted by 石崎秀穂 at 21:42| Comment(0) | 遊び(お手軽ウォーキング)