2017年02月25日

ローラー滑り台!!!

先週は「グリーンセンター」と「羽生スカイスポーツ公園」にいきました。

グリーンセンターでは、梅林をすこし見たあと、子ども広場へ。
朝一でほとんどひとがいなかったこともあって、ローラー滑り台を滑ってみました。
100均で買ったマットを持っていったのでお尻が痛くならずにすみましたよ。

羽生スカイスポーツ公園は、冷たい強風が吹き荒れる平日だったからなのか、貸切状態!
試しに巨大なローラー滑り台を滑ってみました。
ここのローラー滑り台、「段」があるので、お尻がかなり痛くなって…。
100均で買ったマットを使うんだった、と後悔…。

それにしても、先週も強風の日が多かったですねー
ショッピングモールばかりにいってしまいました(そして、不要なものが増えました)。

P1510662.jpgP1580186.jpgP1580189.jpgP1580195.jpgP1580198.jpgP1580200.jpgP1580203.jpgP1580207.jpgP1580211.jpgP1580214.jpgP1580222.jpgP1580230.jpgP1580240.jpgP1580243.jpgP1580244.jpgP1580293.jpgP1580299.jpgP1580304.jpgP1580306.jpgP1580307.jpgP1580330.jpgP1580422.jpgP1580423.jpg
posted by 石崎秀穂 at 22:07| Comment(0) | 遊び(遊具)

2017年02月21日

武蔵丘陵森林公園の「梅林」と「ぽんぽこマウンテン」など

北本子供公園のエアートランポリンで遊んでいた子どもたちがあまりに楽しそうだったので、巨大なエアートランポリンがある「国営武蔵丘陵森林公園」にいこうと思い立ちました。
※ぽんぽこマウンテンという名前のエアートランポリンがあります。

というわけで、先週の日曜は「国営武蔵丘陵森林公園」の南口へ。

駐車場の入口付近には、民家が駐車場を提供していて1日200円。
正規の駐車場は1日620円。

民家の駐車場は大繁盛していました。
いい商売していますよねー

で、ぽんぽこマウンテンのまえに、「梅林(花木園)」に立ち寄りました。
ちょこっと梅の木があるだけかな、と思っていましたが、結構、広かったです。
4分咲きという感じたが、これから一気に咲きそうでしたよ。

そして、メーンのぽんぽこマウンテンへ。

めちゃくちゃ広い!!!

やはり子どもたちが、ゲラゲラ笑いながら、飛んだり、走り回ったり、転がり落ちたりしていました。

武蔵丘陵森林公園は何がいいのかよくわかりませんでしたが、家族連れにはかなり評価が高い公園なのかな、と。

その後、車を走らせて「道の駅 和紙の里ひがしちちぶ」へ。

東秩父農産物直売所で野菜を買ったのですが――。

な、なんと!
吉見産のイチゴが1箱1,000円(4パック)!

安い!

というわけで、買ってしまいました。
家で食べたのですが、美味しかったですよ!

その後、久しぶりに「秩父高原牧場」にいきました。
「峠道+凍結」が心配で、実際、山の斜面には雪が残っていたりしましたが、暖かかったこともあって大丈夫でした。

最後に、「ヤマメの里公園」にいきました。
夏場は清流で川遊びできますが、誰もいなくてのんびりできました。


1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg17.jpg18.jpg19.jpg20.jpg21.jpg22.jpg23.jpg24.jpg
posted by 石崎秀穂 at 12:16| Comment(0) | 遊び(遊具)

北本子供公園のエアトランポリンなど

土曜は、まずは「ミラクル」にいきました。
その後、すこし車を走らせて「北本自然観察公園」へ。
道が「北本子供公園」まで通っているようで、野鳥を撮影がてら歩いていきました。
つぎの鳥を撮ることができましたよ。

・モズ
・謎の鳥
・シジュウカラ
・ルリビタキ(メス)

で、北本子供公園まで歩いていったら、エアートランポリンを発見。
※エアートランポリンが正式な名前かどうかは知りません。

いろいろな公園や遊び場を巡っていると、この手のものを見ることがあって「何が楽しんだろう」と思っていたのですが――。

ここで遊んでいる子どもたちを眺めていると、ゲラゲラ笑いながら、ジャンプしたり、転がり落ちたり、走り回ったり、めちゃくちゃ楽しそうでした。

北本子供公園、広くはないのですが、ほかにもローラー滑り台、大型遊具などもあるので、子どもたちにとっては楽しい公園なのかもしれないですねー

P1570880.jpgP1570881.jpgP1570882.jpgP1570883.jpgP1570893.jpgP1570905.jpgP1570919.jpgP1570935.jpgP1570943.jpgP1570951.jpgP1570955.jpgP1570961.jpgP1570980.jpgP1570982.jpgP1570983.jpgz1.jpgz2.jpgz3.jpgz4.jpg
posted by 石崎秀穂 at 09:37| Comment(0) | 遊び(遊具)

2017年02月20日

しらこばと水上公園、陸上自衛隊広報センターなど

先週の平日は、つぎのところにいきました。

■しらこばと水上公園のコバトンの森
大型遊具や芝生広場があります。ここの大型遊具、お金をとれるレベルです(無料で楽しむことができます)。

■与野公園
バラの名所ですが、バラのシーズンではないので「近所にある、すこし大きめの公園」という感じでした。散歩するのにはいいと思います。

■大崎公園と子供動物園
小さな公園ですが、大型遊具、芝生広場、ブランコ、じゃぶじゃぶ池、小さな釣り池、小さな動物園など、子どもの心をグッとひきつけるものがたくさんあります。
相変わらず、大勢の家族連れがいましたよ。

■しらこばと水上公園 プールフィッシング、レンタルサイクルのエリア
実は、ここでトラウトのルアーフィッシングをしてみようと、安いロッドと中古のスプーンを買ったのですが…。やる気が起きず、レンタルサイクルで周回しました。いつの日かルアー釣りをしてみたいな、と。

■陸上自衛隊広報センター りっくんランド
無料で、アパッチや戦車を近くで見ることができます。資料映像をずっと見てしまいました。


1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg16.jpg17.jpg18.jpg19.jpg20.jpg21.jpg
posted by 石崎秀穂 at 12:22| Comment(0) | 遊び(遊具)

2017年02月13日

先週は強風などでショッピングモールばかり……。

先週は、強風でショッピングモールばかりでした。
雪も降りましたしねー

唯一いったのが、グリーンセンターの子ども広場。

要塞みたいな大型遊具がありましたよ。
道理で、家族連れが子ども広場を目指すわけだ。

で、週末は都内のカフェでプログラムの勉強したり、ぶらぶらしたり。
今年中に、アプリをつくれるようになるぞ!!!(たぶん)

P1570511.jpgP1570515.jpgP1570517.jpgP1570518.jpgP1570520.jpgP1570525.jpgP1570531.jpgP1570532.jpgP1570544.jpgP1570547.jpgP1570551.jpgP1570552.jpgP1570567.jpgP1570575.jpgz1.jpgz2.jpgz3.jpg
posted by 石崎秀穂 at 12:58| Comment(0) | 遊び(遊具)

2017年02月06日

家族連れに大人気の埼玉の公園など

先週の平日は「大崎公園」「しらこばと水上公園」「越谷市科学技術体験センター ミラクル」「関宿城博物館」「グリーンセンター」にいきました。

大崎公園は、それほど広くはないですが、芝生広場、大型遊具、小動物園、芝生広場、じゃぶじゃぶ池、釣り場(小さな池で釣りができます。釣り具やエサは持参で)など、家族連れの心を鷲掴みにして離さないものがギュッと詰まっています。
平日で小動物園が休みにもかかわらず、大勢の家族連れでにぎわっていましたよ。

しらこばと水上公園は、プールを利用したニジマス釣り場、レンタルサイクルだけではなく、大型遊具がある公園です。
※ちなみに、大型遊具があるところは「コバトンの森」という名前がついていて、プール(釣り場)などとは駐車場も別です。

で、まずは、大型遊具のほうに行きました。冷たい強風が吹き荒れる平日にもかかわらず、大勢の子どたちが楽しそうに遊んでいましたよ。

ってか、最近の大型遊具って、スゴイですねー
これで無料って、太っ腹!

で、別の日にレンタルサイクルのほうに行ったのですが、受付で入場料を支払ったのに、自転車があるところの係のひとは不在。その辺にいたひとに聞いたら、強風で中止だそうで。
連携くらいとれよ、と思いつつ、まさか客が来るとは思っていなかったのでしょうねー

ミラクルは、その名の通り、科学館ですが、ローラー滑り台などがある小さな公園が隣接しています。
この日も冷たい強風が吹き荒れていましたが、家族連れが楽しそうに遊んでいましたよ。

関宿城博物館は、関宿城を利用した博物館で(たぶん)、そこそこ見応えがありました。

グリーンセンターには何度も行っていますが、この日は子ども広場のほうに行ってみました。
ここもスゴイ遊具ですねー
道理で大勢の家族連れがここに向かって歩いていくわけだ、と思いました。

関宿城博物館以外は「家族連れの聖地」。
小学生までの子どもがいるのなら、一度は行ってみるといいですよ!

P1560995.jpgP1570010.jpgP1570026.jpgP1570038.jpgP1570044.jpgP1570047.jpgP1570070.jpgP1570085.jpgP1570094.jpgP1570098.jpgP1570106.jpgP1570123.jpgP1570129.jpgP1570131.jpgP1570134.jpgP1570142.jpgP1570147.jpgP1570149.jpgP1570163.jpgP1570171.jpgP1570172.jpgP1570177.jpgP1570188.jpgP1570189.jpgP1570190.jpgP1570191.jpgP1570193.jpgP1570196.jpgP1570197.jpgP1570201.jpgP1570228.jpgP1570232.jpgP1570233.jpgP1570244.jpgP1570245.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 12:31| Comment(0) | 遊び(遊具)