スポンサード リンク


2016年10月02日

水輪フィッシングセンターでニジマス釣り、北本総合公園で小物釣り

今日は、午前に「グリーンセンター」で散歩した後、「水輪フィッシングセンター」にてニジマス釣りをしました。

入れ食いでした!
奥の流れがあるところで釣ったら、さらに入れ食い!

釣ったあとは、ニジマスを焼いて食べました。
美味しかったですよー

ちなみに、今日は竿代、エサ代、焼き代、ニジマス代すべて込みで、ニジマス1匹あたり700円ほどでした。
座敷でゆっくりと焼いて食べられるので割安だと思います。
※人数、ニジマスの数で単価は変わります。あくまで目安ということで。

そして、「北本総合公園」まで車を走らせて、池で小物釣りをしました。

パンをエサにしたのですが、こちらも入れ食い!
クチボソしか釣れませんでしたが、楽しかったですよ−
カップルや家族で小物釣りにチャレンジするのもいいと思います!

それにしても、今日は蚊がすごかったです。今日というよりも、ここ数日ですが。

P1450356.jpgP1450392.jpgP1450488.jpgP1450489.jpgP1450490.jpgP1450530.jpgP1450535.jpgP1450544.jpgP1450547.jpgP1450548.jpgP1450549.jpgP1450551.jpgP1450555.jpgP1450557.jpgP1450580.jpg
posted by puffer at 23:13| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

2016年09月25日

まずは、城山公園で小物釣り!(埼玉県桶川市)

今日は小物釣りをしようと「北本総合公園」に向かったのですが、駐車場が満車。
急遽、「城山公園」にいきました。

P1440744.jpg

池では釣りができます。

P1440754.jpg

すでにフナ師らしきひとがいました。

P1440755.jpg

さっそく、食パンをエサに釣りをはじめました!

P1440758.jpg

すぐにクチボソが釣れました。

P1440760.jpg

またクチボソ。

P1440762.jpg

またまたクチボソ。

P1440766.jpg

入れ食いでした。
結局、10〜20匹くらい釣れたのではないでしょうか。

P1440781.jpg

というわけで、城山公園の池ですが、足場もいいですし、蓮の花の近くだと浅くて落ちても大丈夫なので、家族やカップルで小物釣りをするのもいいのではないでしょうか。

P1440790.jpg

そして、下仁田ICまで車を走らせて、青岩公園と道の駅オアシスなんもくで川遊びすることにしました
続く。
posted by puffer at 22:20| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

2016年09月18日

水輪フィッシングセンターと槻川の彼岸花

今日は朝から雨だったのですが、天気予報によると午後から雨がやむとのこと。
雨がやむまではショッピングモールにいようと考えて、近場のイオンモールで時間をつぶしていたのですが、次第に雨脚が強くなっていって…。

「また予報が外れるんじゃ…」とは思いましたが、「場所移動すればひょっとして…」とも考えて、天気予報を見て、もっとも雨がやむのがはやい埼玉県北西部に向かいました。

が、移動しても雨がやむ気配はなく…。

当初は、どこか田舎にいって、折り畳み自転車で小物釣りのポイントを探そうと考えていましたが、断念。
多少の雨でも大丈夫なニジマス釣りをすることにしました。

というわけで、「水輪フィッシングセンター」にいったのですが、今日は「水の流れがあるところ〜」とか、「エサのつけかたは〜」なんて一切不要で、入れ食いでした。
後から来た家族連れや、若い女性2人組も、あっという間に釣り上げていましたよ。

やはり管理釣り場は、こうでないと!!!

ニジマスを食べたあと、槻川に彼岸花(曼珠沙華)が綺麗に咲いていたので立ち寄って帰路につきました。

ちなみに、今日は、ニジマス1匹あたり600円くらいでした(竿などのお金、ニジマスの代金、焼き代などすべて込み)。
ニジマスを焼いて食べる座敷の居心地がいいので、お得なのではないでしょうか。
※人数や釣ったニジマスの数によって、ニジマス一匹あたりの単価は変わります。あくまで目安ということで。
P1440387.jpgP1440396.jpgP1440401.jpgP1440503.jpgP1440582.jpgP1440583.jpgP1440630.jpg
タグ:埼玉観光
posted by puffer at 21:13| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

2016年09月17日

羽生水郷公園周辺の用水路で小物釣り!!!

しらこばと水上公園周辺の用水路で小物釣りしてザリガニ釣りしているときに巨大なカニを見つけたあと、羽生市に向けて車を走らせました。

道中、小物釣りのために、折り畳み自転車を購入!
これでいろいろな用水路を探ることができます!!!(駐車場も探さずにすみます)

P1440281.jpg

というわけで、今日は、折り畳み自転車にて羽生水郷公園の周辺を見てまわることにしました!
羽生水郷公園の裏には川が流れていました。

P1440291.jpg

「本多静六博士の森」なるところもありました。

P1440292.jpg

用水路を発見!
魚影らしきものも見たのですが、羽生水郷公園の敷地っぽくて釣りをしていいかわからず、断念。

P1440294.jpg

先に進みました。

P1440297.jpg

キヤッセ羽生の裏あたりにも用水路がありましたが、生き物の気配はありませんでした。

P1440301.jpg

車ならこういう風景をのんびり見れませんよねー

P1440303.jpg

以下のような場所を発見。

P1440305.jpg

上記の写真、右に流れがあって、そこにザリガニの姿がありました!!!
ただ、私有地のような感じで、ザリガニ釣りをしていいのかわかりませんが…。

P1440307.jpg

そして、ふたたびキヤッセ羽生の裏あたりにいきました。
水量がある用水路を発見。

P1440324.jpg

釣りをはじめてみました!

P1440325.jpg

すぐに一匹目!
クチボソですね。

P1440326.jpg

また釣れました。
これもクチボソですね。

P1440328.jpg

二匹釣れたところで、すぐ近く、釣堀の「椎の木湖」の裏あたりに場所移動しました。

P1440333.jpg

用水路です。

P1440334.jpg

流れがあって釣りにくかったのですが――。

P1440335.jpg

クチボソが釣れました。

P1440336.jpg

二匹目を釣ったところで、この日の釣りは終了!

P1440337.jpg

というわけで、今日は釣り三昧でした。
寒くなるまでは、セレナのうしろに折り畳み自転車を積んで、小物釣りポイントの開発ですね!
それに自転車でしか見れない観光ポイントを見つけられれば、と。
posted by puffer at 23:51| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

しらこばと水上公園周辺の用水路で小物釣り!!!

今日は、ザリガニ釣りと小物釣りのポイントを探しに、まずは「しらこばと水上公園」周辺の田園地帯にいきました。

しらこばと水上公園近くの道路沿いの用水路に釣り人がいたので、車を停めてのぞいてみたら、小魚はいたものの、ザリガニの姿はなく…。

P1440180.jpg

その後、車を停めて、そこからすこし歩きました。
小川のようなところがありました。

P1440190.jpg

が、水量が少なくて釣りにはならさそうで、また、ザリガニもいなさそう…。

P1440195.jpg

振り向くと、しらこばと水上公園が見えました。

P1440196.jpg

さらに先に進むと、おじさんが網で何かをすくっていたので、見てみたら、小魚はいたものの、ザリガニの姿はありませんでした。

P1440198.jpg

そのすぐ近くに、水量があるところがありました。

P1440199.jpg

振り向くと、しらこばと水上公園が見えました。

P1440200.jpg

とりあえず、小物釣り!
食パンをエサに釣りはじめました。

P1440201.jpg

さっそく釣れました。クチボソですかね。

P1440204.jpg

またまた釣れました。これもクチボソですかね。

P1440205.jpg

またまたまた釣れました。これもクチボソですかね。

P1440207.jpg

入れ食い。
だから、すぐに飽きてしまい、ザリガニがいるか探ってみることにしました。
ザリガニの姿はなかったのですが、コンクリの割れ目にいるかもしれないですからねー
というわけで、スルメを投入してみました。

P1440209.jpg

すると、大きなザリガニがスルメをひっぱりました!!!
ただ、力が弱くて水面にすらもってくることができないどころか、すぐにスルメに反応しなくなりました。
断念…。

釣りはやめて、すこし歩くと路駐している車を何台か見かけました(網をもったおじさんがいた場所の近くです)。

P1440218.jpg

その近くの舗装された道路の脇に用水路があったのですが…。

P1440227.jpg

ここにザリガニがうじゃうじゃいました!!!

P1440231.jpg

ザリガニ釣りの話はつぎの記事に書くとして、このすぐ近くで小物釣りをはじめました。

P1440256.jpg

エサが食パンで、魚も小さいので、うまくハリがかからなかったり、仕掛けの糸がやたら細くてもつれてしまったりしましたが、釣れました。
クチボソですかね。

P1440257.jpg

すこしして、また釣れました。これもクチボソですかね。

P1440259.jpg

また釣れました。
フナの稚魚ですかね。

P1440265.jpg

またまたまたクチボソが釣れました。

P1440268.jpg

しらこばと水上公園周辺にてザリガニ釣りと小物釣りのポイントらしきところを見つけたので、羽生市まで場所移動することにしました。
羽生水郷公園周辺の用水路で小物釣りに続く。
posted by puffer at 22:39| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

2016年09月05日

騎西総合公園で小物釣り

土曜はザリガニ釣りをしようと、騎西総合公園にいきました。

「ザリガニはいるかなー」と付近の用水路を見てみたのですが、まったくいる気配はなく…。
場所を移動して、すぐ近くを流れる小川のようなところを見てみたのですが、ここにもザリガニはいませんでした…。

1.jpg

騎西総合体育館(ふじアリーナ)の前のウッドデッキ付近の岩の隙間や、その対岸の岩の隙間にスルメを投入してみたのですが、ここにもザリガニはいなさそうで…。

2.jpg

仕方がないので、小物釣りをはじめました。

P1420333.jpg

今回は「食パン」で釣ったのですが、釣れました。
コウライモロコですかねー

P1420345.jpg

ただ、ハリが小さすぎたのか、アタリをうまくあわせることができず、「ハリを変えようかなー」とは思ったのですが…。
やたら暑くて仕掛けを変える気力がなく、コウライモロコを3〜4匹くらい釣ったところで集中力が途切れてしまい、近くに寄ってきた鯉に食パンをあげて、釣りは終了。

P1420371.jpg

その後、スマホで「加須でザリガニ釣りをした」という記事を見つけて、その用水路らしきところまで車を走らせたのですが、ザリガニはいませんでした。

P1420385.jpg

仕方がないので、モラージュ菖蒲に立ち寄ってから帰りました。
ザリガニに限った話ではありませんが、探すと、なかなか見つからないものですねー

それにしても、騎西総合公園の付近は水質はよくなかったのですが、ウグイらしき魚もいて、魚の種類は豊でした。
ブラックバス狙いの高校生くらいの子どもたちがいましたし、ブルーギルがやたらいましたが。

そして、日曜は、都内のカフェで仕事をして、仕事に関係する本を読んでから、いつもの美容院で髪を切りました。
雨予報だったので、こういう予定にしたのですが、雨はほとんど降らず。
「8月の雨予報の日は、そんな日ばかりだったなー」と。
posted by puffer at 02:22| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

2016年08月28日

埼玉で小物釣り!!!(別府沼公園編)

見沼臨時グラウンドでザリガニ釣りをしてむさしの園 並木でブドウ狩りをしたあと、小物釣りをしようと思い立ち、「別府沼公園」にいきました。

前に別府沼公園にいったときは釣り人を見かけませんでしたが、「東」の駐車場の近くにいました。

というわけで、釣り場の様子ですが、水辺に出る入口があります。

1.jpg

柵があります。

2.jpg

足場もよかったです。

4.jpg

曇天で、時折、霧雨が降っていたので釣り人は少なかったのですが、晴天だと多いのですかねー

5.jpg

というわけで、小物釣り開始!!!
前回は食パンをエサにしてボウズだったので、(できるだけ避けたかったのですが)その辺で捕まえたミミズをエサにすることにしました。
仕掛けを投入すると――。

6.jpg

速攻で、クチボソが釣れました。

P1410891.jpg

あっという間に、たくさん釣れました。

P1410931.jpg

小さなバケツだったのですべてリリースして、ふたたび釣りはじめたら、またまたバケツ一杯になったのでリリースしました。

というわけで、今日は、大量でした!!!

帰り「今日、食パンで釣れば、前回のボウズは、めちゃくちゃ暑かったのが要因か、それともエサを食パンにしたのが悪かったのかがわかったじゃん!」と思いました。

いずれにしても、別府沼公園では、ミミズをエサにすれば「誰でも」クチボソが大量に釣れるようです。
※ただ、仕掛けやエサのつけかたを工夫する必要があります。それについては今後記事にします。
タグ:埼玉観光
posted by puffer at 21:19| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

2016年08月25日

今日も水輪フィッシングセンターでニジマス釣り!!!

一昨日に「水輪フィッシングセンター」で釣りを楽しんだのですが、今日も諸事情で行ってきました!!!

着いたら、いきなり、店のひとが「今日は食いが悪いから、釣れなかったら網ですくいます」と。

「放流していないんだろうなー」と思いつつ、釣り開始!!!

P1410205.jpg

おじいさん、おばあさん、その孫らしき子どもが釣っていましたが、ほとんど釣れていませんでした。
で、やはり、まったく釣れません……。

P1410210.jpg

定番の流れのあるところに移動。
しかし、ここには、そもそものニジマスがいませんでした……。

P1410245.jpg

「スレているニジマスばかりということか……」

ということは――。

「アレ」の出番!!!
アレとは、いくつかの管理釣り場で編み出したワザ!!!

<準備>
・針が隠れるくらいの大きさで、練りエサをつけます。
※ただし、大きくしすぎず、ちょうど針が隠れるほどの大きさにします。

・エサが底につくようにします(ウキを移動させて、ウキから針までの距離を長くします)

<釣り開始!!!>
1.ニジマスの群れのところに仕掛けを投入!

2.エサが底に落ちていき、底についたら、あとは我慢……。

3.エサに食いつかなければ(ニジマスの群れが過ぎ去って、エサのところに戻ってこなければ)、上記1に戻ります。

4.エサに食いついてアタリがあれば、ウキが、数秒、完全に沈むまで我慢! 針を飲まれているでしょうが、数秒、待っているほうが確実に釣れます。

「ワザ」を使ったおかげで、バンバン釣れるように!!!

それを見ていた子どもが「なんで、あの人だけ釣れるんだろう……」という悲しそうな顔をしていました。

「そういえば、わたしも矢納フィッシングパークにて、まわりが釣り上げていくなか、ポツンと居残りさせられていたな……」と。

ボウズ!
その悔しさを覚えておくがいい!!!
それをバネにして、いつの日か、おじさん(=わたし)を超えるがいい!!!

……とは思いませんでしたが、釣り方を聞いてくれれば教えたのですけどねー

ただ、やはり入れ食いとまではいきませんでした。

しかし――。

P1410256.jpg

流れができたので、一気に入れ食い状態に!!!

というわけで、あらかじめ決めておいた「ノルマ」を達成して、ニジマスを焼いて食べました。

P1410317.jpg

昭和の旅館という感じで、ノスタルジーを覚えます。

P1410318.jpg

食後は、裏の川で川遊び!!!

P1410334.jpg

増水していて流れがやや強かったですが、水が冷たくて気持ちがよかったです!!!
水の流れがゆるやかになっているところで、サワガニやカエルがいましたよ。

P1410335.jpg

で、帰り、ニジマスが放流されていました。
昨日、放流するつもりが、夕立で放流できなかったらしいです。

放流された直後だと、ワザなんて使わなくても入れ食いだったでしょうに。
おじいさん、おばあさん、孫、ツイていなかったですねー

その後、「玉淀河原」に移動して、テーブルとベンチで昼食にしました。

増水でかなり濁っていましたが、子どもたち数人が川遊びしていましたよ。

P1410391.jpg

そして、近くの「里の駅 アグリン館」にてコーヒー休憩した後、車を走らせて、都内へ。
タイ料理屋で夕食をとって、カフェでコーヒーを飲んで帰りました。
posted by puffer at 23:22| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

2016年08月23日

ひょっとして水輪フィッシングセンターに行き過ぎ!?

今日は、午前中、すこし仕事をしたあと、「暑そうなので川遊びかなー」と思ったのですが、「台風で増水していて川遊びどころではないだろう」とも思って、決めかねたので、とりあえず東松山方面に向かいました。

小川町に到着。
槻川の河原では、バーベキューをしているひともいましたが、結構、増水していました。

「日本の里だと、浅いので大丈夫かなー」とも思いましたが、先日のヤマメの里公園、すこしの増水でも流れが強くなっていたので、川遊びはやめて、またまた「水輪フィッシングセンター」にしました。

これで何度目なんだろう。

というわけで、水輪フィッシングセンターですが、水が濁っていました。

P1410044.jpg

はじめは手前の池で釣っていましたが、おじいさんと孫が奥の流れのあるところで釣っていて、速攻で釣れていたので場所移動。
エサのつけかたを工夫したら、入れ食いになりました。

P1410091.jpg

ちなみに、エサですが、釣堀でコイやフナを釣るときはエサが溶けるように柔らかくつけるとか、針先にチョンとエサをつけるとか、場所によって、いろいろありますが、ここでは、針が隠れるくらいの大きさがいいようです。針が隠れるくらい大きくエサをつけていれば、アタリがあって放置していても釣れます。

なお、針先にチョンとつけてもアタリはありますが、釣りの経験がある程度ないと釣れないと思います。

そして、ニジマスを焼きに部屋に移動。
昭和を彷彿とさせるレトロな感じで、ノスタルジーを覚えます。

P1410128.jpg

ニジマスを焼いて食べました。

P1410133.jpg

その後は、やたら暑かったので、裏の川で川遊びをしようと思ったのですが、川のほうから、ゴゴゴゴゴゴォーーーという音が聞こえてきました。

こりゃ、無理だ。

P1410145.jpg

店のひとにも聞いたら「流されてしまう」とのこと。
断念して、「アグリン館」にいってコーヒー休憩しようとしたら、臨時休館。

仕方がないので、前回と同じく「玉淀河原」に行ったのですが――。

P1410178.jpg

近づくと危険でしょうねー

P1410181.jpg

仕方がないので看板でみかけた「吉田家住宅」に行ったら、月曜と火曜は休みとのこと。
火曜も休むのか…。
しかも、雨も降ってきました。

P1410195.jpg

仕方がないので、最後はモラージュ菖蒲にいきました。
タグ:埼玉観光
posted by puffer at 22:53| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

2016年08月22日

まずは、八千穂レイクでニジマス釣り!!!

昨日は晴れで川遊び日和かな、と思ったのですが、先日の雨で増水しているかもしれないということで、ニジマス釣りにしました。

目指すは「八千穂レイク」!!!

八千穂レイクですが、キャッチ&リリースの釣り池です。
ただ、管理棟の前にある「釣りっこランド」という小さな池ではエサ釣りができて、料金は、1竿(エサ付き)1,500円で、ニジマス5匹まで釣ることができます。

P1400648.jpg

夏には、小学生以下対象で、3匹1,000円でニジマスのつかみ取りもできます。
つかみ取りの場所は、釣りっこランドの池に流れ込んでいる小川みたいなところで、店のひとがそこにニジマスをはなすので、あとは、全力で捕まえるだけ!

P1400655.jpg

釣ったり、つかみ取りしたニジマスは持ち帰るか、ガスコンロを借りて焼いて食べます。

ちなみに――。

ガスコンロは、別途、1,000円かかるので、持ち帰りなら、ニジマス1匹あたり300円、焼くなら1匹あたり500円ですね。

安いですねー

ただ、焼く場合、ワタは自分でとらなければなりませんが。
※「つぼ抜き」という方法でワタをとります。混雑していなければ店のひとが丁寧に教えてくれますが、混雑しているときは教えてくれないようなので、事前にネットでつぼ抜きの方法を見ておいたほうがいいかもしれません。
※料金はすべて2016年時点のものです。

P1400754.jpg

というわけで、ニジマスをゲット!!!
焼いて食べました。

P1400777.jpg

楽しかったですよ!!!

釣りのあとは、八千穂レイクのまわりにある遊歩道をすこし散歩しました。

P1400788.jpg

案外、小さな池です。

P1400807.jpg

J&J アップル草間でプルーンの収穫体験!!!に続く>
タグ:長野観光
posted by puffer at 06:48| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)