スポンサード リンク


2019年05月28日

槻川で川の生き物探し!

先日の話。

暑かったので、川にいきました!
まずは「雀川砂防ダム公園」にいったのですが、な、なんと、満車!
今まで満車だったことがなかったので、びっくり。

仕方がないので、すこし車を走らせて東秩父の「槻川の河原」のうちの1つにいきました。
車はそれほど停められませんが、4台ほど河原に乗り入れていました。
やや混雑。
※あとで、ほかの河原を通りかかったらガラガラだったので、そちらにするのだったな、と。

で、ここの河原は生き物が豊富です。
異星人みたいなヤゴもいますし。
というわけで、生き物探しをしました!
やはり暑いといいですねー

ちなみに、東秩父、やたら車が多かったので何かなと思ったら「天空を彩るポピーまつり」が開催されているのですね。
あと、帰り「こうのすポピーまつり」もあったので、いつの間にかポピーの花摘みのシーズンに突入していたようです。

P1060700.jpgP1060741.jpgP1060749.jpgP1060702.jpg
posted by 石崎秀穂 at 16:25| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2019年05月07日

小平河川公園(第二駐車場)で、ガサガサ!

「川で、生き物を捕まえよう!」

北上していたときに、ふと思いました。
ただ、サンダルだけ車に積んでいなかったので、道中のホームセンターで、ベランダ用のつっかけを購入 笑

※ちょうどベランダ用に欲しかったのですが、つっかけだと川遊びしたあと使えるじゃん、と。

で、小平河川公園にいってきました!
公園のほうはBBQをしているひとたちで大混雑していたので、第二駐車場へ。

この日は、100均で買った網をもっていきました!

熱帯魚用の網でも大漁。
この網があれば楽勝!

というわけで、ガサガサしました。
カニ、エビ、ヤゴなどの水生昆虫、小魚を捕まえましたよ。
※すべて帰りにリリース。

ちょっと寒かったですが、なかなか充実した一日でした。

ちなみに、小学生くらいの女の子に「おじさん、カニ、欲しい?」と声をかけられました。

お、おじさんッスか…。
まあ、もう40代ですからねー

他人から言われたのは、はじめてかもしれません。

P1060311.jpgP1060335.jpgP1060316.jpgP1060398.jpgP1060393.jpgP1060319.jpgP1060330.jpgP1060391.jpgP1060369.jpgP1060353.jpg
posted by 石崎秀穂 at 14:40| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2018年10月08日

槻川で川遊び!!!(東秩父村立槻川小学校の前)

「道の駅 和紙の里ひがしちちぶ」でお手軽すぎるハイキングを楽しんだあと、「東秩父村立槻川小学校」の前にある河原にいきました。

昨日の槻川、めちゃくちゃ水が綺麗でした!!!
そして、川の生き物を大量捕獲!!!
※生き物は帰りにすべてリリースしました。

「夏」を思い出した一日でした。

ちなみに、昨日は10月7日と川遊びできる時期ではないのですが、台風の影響で気温が高かったからか、2家族が川遊びしていました。で、生き物を捕獲していると2家族はいなくなって、別の家族が川遊びしていました。

で、帰りに号泣している小さな子どもがいましたが、あまりに楽しくて帰りたくなかったのでしょうねー

P1040493.jpgP1040535.jpgP1040518.jpgP1040501.jpgP1040574.jpgP1040588.jpgz.jpg
posted by 石崎秀穂 at 06:15| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2018年10月01日

台風の翌日は、やはり川遊びできなかった。

今日は温泉にいこうと思って北上したのですが、やたら暑い。

「川遊び?」

台風の翌日なので増水してそれどころではないとは思いました。
でも、「ひょっとして…。それに、川にいってみて『川の生き物を探せるじゃん』となってサンダルと網がなかったら悔しいよな…」と思って、急遽、ホームセンターに立ち寄ってサンダルと熱帯魚用の網を買いました。

で、いつもの「小平河川公園」へ。

着いた瞬間。
「どどどどどどどどーーーーーー!」と水が流れているのが見えました。
当然、いつもの河原も水没してありません。

川遊びなんて、無理、無理、無理!!!
15分ほど前のわたしを殴りたくなりました 笑

仕方がないので、「神流川水辺公園」に移動。
こちらも、川遊びできる河原が増水でなくなっていました。

で、公園ですこし時間を過ごしたあと、日帰り温泉施設の「桜山温泉 絹の里別邸」にいきました。
昼間なのに、数人いましたよ。

「平日の昼間っから優雅だなー(皮肉)」と思ったのですが、わたしもじゃん。
ブーメランでした 笑

…台風といえば、今日の朝、家の外に出ると、大量の落ち葉や枝で悲惨なことになっていました。出かける前にザッと掃除したのですが、45リットルのゴミ袋ひとふくろになりましたよ。
静かなところですが、落ち葉や枝の掃除は、ほんと、大変です。


P1030963.jpgP1030944.jpgP1030945.jpgP1040041.jpgP1030955.jpgP1040055.jpgP1040063.jpgP1040066.jpg
posted by 石崎秀穂 at 20:52| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2018年09月17日

雀川砂防ダム公園で、川遊び! 大量にカニ、エビを捕まえる!

今日は「雀川砂防ダム公園」にいきました!

昨年は下流側の親水エリアで何度かエビとカニを捕まえましたが、今回は上流側。
※地図でいうと、左側が下流、右側が上流です。

結果は、大量のカニを捕獲!
大きなエビも捕まえました!
※帰るときにすべてリリースしました。

で、完全防水ケースにいれたスマホで、水中のカニを撮影。
ついでに望遠カメラで、「ホシホウジャク(蛾の一種)」を撮影してみました。
長いストローみたいなものは「口吻」というそうで。
キモい!
でも、エビみたいなので食べたら美味しいのかも 笑

ここの親水エリア、生き物の捕獲はもちろん、探検気分をすこしだけ味わえるのでお勧めです!
ちなみに、今日は2家族、60代くらいの夫婦が生き物を捕まえていました。

※下流側の駐車場はそこそこの台数を停められますが、上流側は数台です。徒歩で下流側から上流側にいくには急な階段を登る必要があります。

P1150510.jpgP1150511.jpgP1150521.jpgP1150515.jpgP1150522.jpgP1150644.jpgP1150544.jpgP1910910.jpgzz.jpgz.jpgP1150492.jpgP1150489.jpgP1150497.jpg
posted by 石崎秀穂 at 15:56| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2018年09月10日

小平河川公園の第二駐車場のほうで、川遊び!!!

「埼玉県農林公園」で収穫体験していたら、気温があがってきました。

「これは川遊びだ!」というわけで1時間ほど車を走らせて、「小平河川公園」にいきました!

第一駐車場のほうはBBQのひとがたくさんいるだろう、ということで、昨日は第二駐車場のほうにいってみることに。
で、河原に降りられる階段を見てみたら、かろうじて道はありましたが、獣道レベルでした 笑
でも、河原にいくことができましたよ!

いやー
めちゃくちゃ、水が綺麗!
カニ、小魚、ヤゴなど、定番の生き物を捕まえました!
※帰る間際にリリース

2時間ほどですかね。
川遊びしていましたが、寒くなりました。

もう夏も終わりなのですねー


P1150337.jpgP1150350.jpgP1150338.jpgP1150346.jpgP1150351.jpgP1150411.jpgP1150415.jpgP1150443.jpgP1910826.jpgP1910838.jpg
posted by 石崎秀穂 at 06:11| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2018年09月09日

槻川で、川遊び! カニ、エビ、小魚、エビが捕れるぞ!!!

「彩の国 ふれあい牧場」のあと、「槻川」で川遊びしました。

100均の網をもってガサガサ!
かんたんに、カニ、エビ、小魚、エビが捕獲できました(帰る間際にリリースしました)。

いやー
楽しかった!
まだまだ暑い日があるので、東秩父に川遊びしにいくのもいいと思います!

ちなみに、家族連れが川遊びしていました。
遠目から見ただけですが、楽しそうでしたよ!

P1150044.jpgP1150047.jpgP1150049.jpgP1150034.jpgP1150046.jpgP1150078.jpgP1150117.jpgP1150136.jpgP1910764.jpgP1910782.jpg
posted by 石崎秀穂 at 19:22| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2018年08月26日

不動滝いこいの里で川遊び!サンショウウオがいたよ

新潟県の「不動滝いこいの里」にいくと、ステキな川があるではないですか。
滝を見たあと、車からサンダルを取り出して、じゃぶじゃぶしました。

水が綺麗!
ロケーションも最高!

で、生き物を探していたら、おたまじゃくし、カエル、そして、な、なんと!

サンショウウオがいました!!!
天然のサンショウウオ、はじめて見ましたよ。

Psan.jpg

川遊びのあと、テーブルでコンビニで買った菓子パンを食べたました。その後すぐに場所移動しましたが、強風でなければ、一日中、川で遊んでいたかもしれません 笑
※台風の影響で風がものすごく強かったです。

P1910406.jpgP1910381.jpgP1910379.jpgP1910388.jpgP1910340.jpgP1910429.jpgP1910414.jpg
posted by 石崎秀穂 at 17:21| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2018年08月06日

神流の涼では、清流で川遊び!!!

昨日は「神流の涼」にいきました。
広い河原に、つぎのものがあります。

<全体>
下流から「天然のプール → 天然のウォータースライダー(流れ) → 天然の浅いプール → 天然のウォータースライダー(流れ) → 天然の浅いプール」です。
これとは別に「幼児用の浅いプール」「支流」があります。

<個別>
・天然のプール → 腰の深さくらいある池です。飛び込める岩もあります。場所は橋の下あたりです。

※一番下流のところ(橋の下)から上流を見渡した写真です。この先に流れなどがあります。
1.jpg

※上記とは逆方向から撮影した写真です。
2.jpg

・天然のウォータースライダー(流れ) → 今年は長くなっていました。ちなみに、写真では流れがなさそうに見えますが、そこそこ強い流れです。浮き輪に乗ると流されていきます。

※中盤から下流を見た写真
6.jpg

・天然の浅いプール → 流れの中盤にあります。浅いのでこの岩から飛び込みはできません。

※下流のほうを向いた写真です。
3.jpg

※上流のほうを向いた写真です。
4.jpg

・天然のウォータースライダー(流れ)

※中盤から上流を見た写真
7.jpg

・天然の浅いプール → 一番上流にあります。ここから天然のウォータースライダーははじまります。ちなみに、浅いので幼児でも遊べます。

5.jpg

・幼児用のプール → 浅くて流れもないので、幼児が安心して遊べます。撮影し忘れました。

・支流 → 元からある支流です。ニジマスのつかみ取りや、ニジマス釣りができます(いずれも有料)。有料の区画「以外」では生き物探ししている子どもたちがいました。
・河原 → 屋台がありますし、BBQもできます(有料)

日曜は子ども対象の「ニジマスのつかみ取りイベント(無料)」もありました。激混みでしたけどね。

※激混みの様子です。幼児用のプールで開催されていました。
8.jpg

■何歳くらいの子どもだと喜ぶ?
「幼児から小学生まで」ですかね。
そのなかでも特に「幼児園児から小学生4年生まで」だと喜ぶと思います。
ちなみに、近くで子どもが親に「またここに来たい!」って言っているのが聞こえました(昨年も近くから同じことが聞こえてきました)。楽しいみたいですね。

■子どもは何をして遊んでいるの?
見た限りでは、以下が主流でした。

・天然のプールでは、浮き輪でぷかぷか、もしくは水鉄砲で遊ぶ。
・流れでは、浮き輪に乗ってウォータースライダー。
・支流で(無料の区画)では、網を片手に生き物さがし。

■混雑してた?
日曜だったので、天然のプールの部分は混んでいました。
流れの部分はそれほどではありませんでしたが。

■あるといい持ち物は?

・サンシェード
11時ごろに着いたのですが、端っこにまだ置くスペースがありました。

9.jpg

・浮き輪
天然のウォータースライダーで遊ぶならば、大きめの丸型の浮き輪があったほうがいいです。ちなみに、浮き輪(タイヤチューブ)を無料で借りることもできますが、人気ですぐになくなります。

・水鉄砲
・網と生き物をいれるバケツやちいさな水槽

・帽子
直射日光を遮るものがありません。着用率は低かったですけど。

・(子どもの)ライフジャケット
ライフジャケットの着用率も低かったですね。
親と一緒に遊んでいた子どもが大多数というのが大きいと思いますけどね。

あと、飲み物は冷たいものが屋台で購入できるので、重いなーと思えば買えばいいのではないでしょうか。

■どんな感じ?

・天然のプールでは、浮き輪でぷかぷかしたり、水鉄砲で遊んだり、岩から飛び込んだりする。
・流れでは、大きめの浮き輪に乗っかって、流されていくのを楽しむ。
・支流では、網を片手に生き物を探す。
・無料のニジマスのつかみ取りのイベントに参加したり(日曜はありました)、有料のニジマスのつかみ取りやニジマス釣りをしたりする。
・疲れたら、屋台でかき氷を買ってサンシェードで食べる。

10.jpg

■料金は?
今年は、駐車場代1,000円でした(入場料はかかりません)。
※去年は500円でしたが、今年は「神流町恐竜センター」という恐竜の博物館の無料入館券が1枚(1人分)付いています(峠道をさらに奥に進みます)。

■トイレは?
公衆トイレだけではなくて、「こいこいアイランド会館(神流町観光案内所)」のトイレも使えます。

■都内からのアクセスは?
首都圏からは関越道の本庄児玉ICから下道、峠道です。
ちなみに、関越道が渋滞しているときは下道のほうがはやいです。が、下道のうち、空いているルートを見つけておかないといけないです。

※以上、あくまでわたしの主観です。
posted by 石崎秀穂 at 08:13| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2018年07月27日

巾着田は定番の川遊び場!!!

今日は、巾着田にいってきました。
巾着田といえば曼珠沙華ですが、河原でつぎのことができます。

・川遊び! 川の水はそこそこ綺麗!
・BBQ!
・デイキャンプ!
※駐車場代が500円かかります。

川は浅いところが多いですが、腰の深さくらいのところもあります。
※雨量が多いときは川幅が広く深いところもありますが、少なければどこも浅いです。自然の川ですからね。ちなみに今日はどこも浅かったです。

子どもはつぎのことをして遊んでいます。

・網を片手に川の生き物を捕まえる!
・浮き輪で遊ぶ!
・水鉄砲で遊ぶ!

で、たいはんは、水着姿。
ちいさな子どもは、砂場セットを持って行って遊ぶと盛り上がるかもしれませんねー
※着替えるところはありませんので、車中やサンシェード・テントで着替えることになります。

というわけで、BBQのセット、サンシェードやテントを持って、巾着田へ!!!
楽しい時間を過ごせると思いますよ。

ちなみに、ゴールデンウィークのようにBBQの時期は臨時駐車場も満車、河原は人、人、人!!!となります。
で、去年の話ですが、真夏の休日も満車になります。
平日はガラガラですけどね(今日もガラガラでした)。

P1130426.jpgP1130456.jpgP1870856.jpgP1870857.jpgP1870858.jpgP1870859.jpgP1870861.jpgP1870907.jpgP1870908.jpgP1870909.jpgP1870916.jpgP1870918.jpgP1870919.jpgP1870933.jpgP1870946.jpgP1870953.jpgP1870991.jpgP1870993.jpgP1870998.jpg
posted by 石崎秀穂 at 16:22| Comment(0) | 遊び(川遊び)