2017年03月26日

滑川町エコミュージアムセンター、高山社跡など

昨日は、東北道が混んでいたので、北上しつつ、ガソリンスタンドのドトールでコーヒー休憩して、と、下道をのんびり走って「滑川町エコミュージアムセンター」までいきました。

で、滑川町エコミュージアムセンターですが、規模はちいさいのですが、ミヤコタナゴをはじめとする淡水魚の水槽をいくつか見ることができる施設です。外の川沿いには遊歩道がすこしあって散歩できます。

昔、熱帯魚を飼っていただけに楽しめましたよ!

その後、車を走らせて「高山社跡」までいきました。
高山社跡からすこし離れたところに無料駐車場があって、小川を渡ると遊歩道があります。
その遊歩道の途中には「高山社情報館」、その先にすこしだけ竹林があって、高山社跡までいくことができます。

で、高山社情報館ですが、絹産業についての資料がすこしだけ展示されている小さな建物です。
高山社跡は、絹産業に貢献した高山長五郎氏の生家で、絹の生産法の研究、社員の指導などを行っていた場所です。世界遺産である富岡製糸場と絹産業遺産群の構成資産のひとつです。

富岡製糸場とあわせてまわるといいと思います!

そして、「鮎川湖」を通って、「土と火の里」までいきました。

で、鮎川湖ですが、管理釣り場がメーンのようです。
土と火の里は、染め物など、さまざまな工芸品をつくることができる施設です。

鮎川湖は通りかかっただけなので、釣り人の船がたくさんあったなーくらいの印象、土と火の里は時間がなかったので外観を撮影しただけで引き返しました。ただ、料金が案外高くて、工芸体験にまったく興味がないわたしは、たぶん、しないでしょうね。

最後に、「蛇喰渓谷」に再訪しました。

P1620027.jpgP1620029.jpgP1620032.jpgP1620038.jpgP1620039.jpgP1620076.jpgP1620078.jpgP1620084.jpgP1620085.jpgP1620091.jpgP1620095.jpgP1620102.jpgP1620137.jpgP1620148.jpgP1620160.jpgP1620162.jpgP1620168.jpgP1620169.jpgP1620176.jpgP1620189.jpgP1620205.jpgP1620208.jpgP1620212.jpgP1620217.jpgP1620223.jpg
posted by 石崎秀穂 at 07:14| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年03月25日

びん沼自然公園など

木曜は、まずは「びん沼自然公園」にいきました。

まずは駐車場ですが――。

釣りが盛んな公園の駐車場は、たいてい、ほぼ満車。
びん沼自然公園は、フナ釣りのメッカ「びん沼川」が隣接していることもあって、平日にもかかわらず、ほぼ満車でした。

で、肝心の公園ですが、整備はされていましたが、湿地帯、雑木林、遊歩道しかありませんでした。

駐車場が混んでいるうえに、何もない…。
再訪はないですねー

で、ついでにその「びん沼川」も見てきました。
川沿いにフナ師がたくさんいて、土手にはかなりの数の路駐でしたよ。

その後、車を走らせて「安比奈親水公園」に立ち寄ったあと、「道の駅あしがくぼ」にいきました。
道の駅あしがくぼですが、川遊びできた河原が有料のバーベキュー場に整備されつつあるようで、川遊びできなくなりそうな感じで。
ホームページの内容を書き換えるのが面倒…。

そして、引き返して、またまた「巾着田」にいきました。
そろそろ暖かくなってきましたが、ガラガラでしたよ。

それにしても、埼玉県民や群馬県民って、ほんと、バーベキューが好きですね。
どこにいってもバーベキュー場ですから。

P1610677.jpgP1610691.jpgP1610694.jpgP1610696.jpgP1610701.jpgP1610702.jpgP1610730.jpgP1610763.jpgP1610770.jpgP1610783.jpgP1610823.jpgP1610825.jpgP1610826.jpgP1610830.jpgP1610832.jpgP1610835.jpgP1610900.jpgP1610922.jpgP1610924.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 06:13| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年03月22日

秋葉の森総合公園、慈光寺など

今日は、まずは「秋葉の森総合公園」にいきました。
グラウンドなどの施設、広くはないですが子ども用の遊具などがある広場、バーベキュー広場(有料。事前に予約)、森にある遊歩道がある公園なので、近くにきた際はふらっと立ち寄ってみるといいですよ!
ただ、場所が非常にわかりにくいです。
事前に「指扇北小学校を目指せばいい(http://www.go2park.net/parks/akiha.htm)」と知っていたので、かんたんに辿り着きましたが、知らなければすこし迷ったと思います。

そして、車を走らせて「三波渓谷」にいきました。
3回目ですかね。
相変わらず、水が綺麗で、癒されました。

その後、「都幾山 慈光寺」にいきました。
すこし山をのぼりますが、雰囲気、よかったですよ!
車だと三波渓谷から近いので、あわせて観光するとよさそうです。

そして、帰路につき、「道の駅いちごの里 よしみ」に立ち寄りました。
大勢の子どもたちが楽しそうに遊んでいました。

最後に「山ノ神沼」でぶらぶら散歩しました。強風で寒かったですが、癒されました。

P1610071.jpgP1610074.jpgP1610108.jpgP1610118.jpgP1610119.jpgP1610121.jpgP1610130.jpgP1610138.jpgP1610157.jpgP1610200.jpgP1610205.jpgP1610224.jpgP1610272.jpgP1610273.jpgP1610276.jpgP1610281.jpgP1610323.jpgP1610335.jpgP1610346.jpgP1610376.jpgP1610572.jpgP1610598.jpgP1610621.jpgP1610623.jpgP1610634.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 22:06| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年03月21日

蛇喰渓谷と仙元山見晴らしの丘公園

昨日の月曜は、まずは「蛇喰渓谷」にいきました。
駐車場の近くに階段があったので、河原に降りて川沿いの道をすこしだけ歩きました。
駐車場に戻って道なりを歩くと、橋をわたったところに遊歩道が。先に進むと、見晴らし台がありました。そこから見える渓谷が、蛇喰渓谷だそうで。
で、駐車場に戻るまえに、橋の近くにある階段から河原にでてゆっくりしました。
水が綺麗でしたよ!

その後、「仙元山見晴らしの丘公園」にいきました。
まえは風景しか見なかったのですが、ローラー滑り台に乗ってみました!
「ローラー滑り台に200円か…」と思っていたのですが、スピード感があって遊園地の乗り物みたいで楽しかったですよ!!!
そして、風景を楽しみました。
祝日だったからか、大勢の家族連れが楽しそうに遊んでいました。
ちなみに、ローラー滑り台には、100均で売っている「そりスライダー」(100均によって名称は異なるかもしれません)を持っていくといいですよ!わたしは2枚重ねでしたが、それでもお尻に振動がきました。

P1600626.jpgP1600632.jpgP1600643.jpgP1600704.jpgP1600715.jpgP1600765.jpgP1600770.jpgP1600778.jpgP1600807.jpgP1600814.jpgP1600822.jpgP1600931.jpgP1600933.jpgP1600934.jpgP1600935.jpgP1600939.jpgP1600948.jpgP1600950.jpgP1600954.jpgP1600955.jpgP1600994.jpgP1610025.jpgP1610046.jpgP3200012.jpg
posted by 石崎秀穂 at 06:36| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年03月20日

白砂公園と合角ダムなど

昨日はまず「西城沼公園」にいきました。
前に小物釣りをしたときはボウズだったので、再チャレンジ!!!
が、やはりボウズでした。
クチボソはいなさそうですねー
「腕」がなくても、クチボソがいたら入れ食いですから。

その後、秩父まで車を走らせて「白砂公園」にいきました。
看板に「カタクリは4月1日から」とあって、実際にカタクリの群生地までいったのですが、カタクリは1分咲きにも満たない感じでした。

引き返して「合角ダムと西秩父桃湖」に向かいました。
見応えがありましたよ。

そして、「秩父カタクリの里 毘沙門水」にいったのですが――。
ここは水汲み場とは知っていましたが、「カタクリの里」とあるくらいなので「駐車場+カタクリの群生地」があると思って、道に進入したのが、間違い。
行き止まりになると、リアルにヤバい道の細さ…。
かなり神経をつかいました。
結局、歩いていくところのようで、神経をすり減らしただけで終わりました。

ふたたび「白砂公園」にいきました。
今度は看板に「伴僧坊」とあるところまでいきました。
伴僧坊の手前に、岩に掘った階段のようなところがあって、そこに落ち葉が堆積していて滑ることもあったので、ほんのすこしだけ苦労しましたが、絶景でした。

それにしても、この時期は花粉症でたいへんなのですが――。

バイク用のゴーグルとマスクを着用
・マスクから息がもれないようにマスクの下にティッシュを入れる

これで、ゴーグルは曇らないし、ほとんど症状がでないし、快適でした。
ただ、伴僧坊のあたりで、息がもれてゴーグルが曇ってきたのでティッシュを入れなおそうとしたら、地獄でしたが…。


P1600275.jpgP1600278.jpgP1600319.jpgP1600331.jpgP1600370.jpgP1600372.jpgP1600377.jpgP1600378.jpgP1600400.jpgP1600415.jpgP1600420.jpgP1600421.jpgP1600422.jpgP1600423.jpgP1600424.jpgP1600425.jpgP1600515.jpgP1600522.jpgP1600532.jpgP1600535.jpgP1600577.jpgP1600588.jpgP1600591.jpgP1600596.jpgP1600604.jpgP3190071.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 07:36| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年03月19日

動物園と河原へ

先週の平日は、つぎのところにいきました。

智光山公園こども動物
ウォーターパークシラヤマ
埼玉県こども動物自然公園

智光山公園こども動物は敷地は広くないですが、ギュッとつまっているので歩かなくていいですねー

ウォーターパークシラヤマは、河原と児童広場がある公園です。
で、河原を散策しました。小魚がいましたよ。もう春ですねー
ちなみに、写真では枯れた感じですが、夏は木々が青々として、水もきれいです。

埼玉県こども動物自然公園は、いろいろな動物がいるのですが…。敷地が広すぎて疲れます。この日は、こどもの城と恐竜のコーナーを見ました。


1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpgP1590790.jpgP1590795.jpgP1590821.jpgP1590917.jpgP1590923.jpgP1590932.jpgP1600059.jpgP1600066.jpgP1600083.jpgP1600117.jpgP1600141.jpgP1600162.jpgP1600202.jpgP1600212.jpgP1600213.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 20:42| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年03月13日

越生梅林など

昨日の日曜は、朝一で「越生梅林」にいきました。
9時40分ごろに着いたので、入口近くの駐車場に停めることができましたよ。
で、入口付近は混雑していましたが、(なかはかなり広いので)奥まで進むと混雑している感はそれほどなく、梅の花、売店、出店を楽しむことができました。

その後、車を走らせて「日本の里」にいきました。
花粉が心配でバイク用のゴーグルをつけたのですが、曇って、使い物にならず…。
が、「少し、かゆくなりはじめたらゴーグルをする → 曇ったら、外す」という感じでも、花粉の症状はおさえることができました。
ちなみに、水は綺麗だったのですが、まだ川に生き物はいませんでした。だいぶん、暖かくなったのですけどね。

そして、「里の駅 アグリン館」でコーヒー休憩したあと、「道の駅いちごの里 よしみ」に立ち寄りました。
大型遊具がある広場には、大勢の家族連れがいて、子どもたちが楽しそうに遊んでいましたよ。

…GX1の調子がかなり悪くて、この日は使い物になりませんでした。
帰ったら、調子はもとに戻ったようですが、もう寿命ですかね。
買ってからそこまで時間が経っていないのですけどねー

P1520628.jpgP1520638.jpgP1520645.jpgP1520646.jpgP1520648.jpgP1520676.jpgP1520682.jpgP1520730.jpgP1520767.jpgP1590501.jpgP1590531.jpgP1590534.jpgP1590558.jpgP1590561.jpgP1590567.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 09:44| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年03月12日

龍Q館など

先週の平日は、つぎのところにいきました。

・龍Q館
・庄和総合公園
・さいたま水族館

龍Q館では、地下神殿みたいな巨大な調圧水槽を見学できますが、この日は展示物や管制室だけ見ました。
一瞬で見終わりましたが、首都圏外郭放水路の役割をアニメにしたものがあるとのことで、見たのですが、案外、楽しかったです。
家に帰ってぐぐると、そのアニメ、「レジェンド」というものらしくて。道理で面白いわけだ。

庄和総合公園は、池、グラウンド、アスレチック遊具などがある大きな公園です。
年齢がさまざまな子どもたちが楽しそうに遊んでいましたよ。

で、またまた、さいたま水族館にいきました。本館は3月25日あたりから再開される予定だそうです(あくまで予定とのことらしいです)。

P1590298.jpgP1590301.jpgP1590325.jpgP1590333.jpgP1590386.jpgP1590414.jpgP1590444.jpgP1590452.jpgP1590460.jpgP1590466.jpgP1590470.jpgP1590479.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 21:21| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年03月06日

妹ヶ谷不動の滝など

週末の日曜は、まずは「北本市子供公園」にいきました。
朝9時だったのですが、すでに子どもたちが楽しそうに遊んでいました。その後も続々と家族連れが…。
それほど広くはない公園ですが、エアートランポリン、ローラー滑り台、大型遊具といろいろあるので人気なのでしょうねー

その後、「妹ヶ谷不動の滝」と「御荷鉾山不動尊」まで車を走らせました。
今年はまだ花粉症の症状がそれほどでていなかったこともあって山に向かったのですが、茶色の木々があって嫌な予感が…。

予感的中。
妹ヶ谷不動の滝を見ているときに、目がやたらかゆくなって鼻水も…。

滝は小さいながらも水がめちゃくちゃ綺麗で、ひともいなくて秘境感があってよかったのですけどねー
御荷鉾山不動尊を見てから、「小平河川公園」に移動しました。

小平河川公園は、バーベキューと川遊びがメーンのようで、家族連れが1組いたくらいで誰もいませんでした。
花粉症の症状がひどかったこともあって、夏に再訪したいな、と。

1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg16.jpg17.jpg18.jpg19.jpg20.jpg21.jpgP1590204.jpgP1590218.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 12:55| Comment(0) | 日帰り旅行

黒浜沼など

先週の平日はつぎのところにいきました。

・越谷市科学技術体験センター ミラクル
・黒浜沼、蓮田市環境学習館
・内牧公園
・むじなも市場
・さいたま水族館

「越谷市科学技術体験センター ミラクル」は、入場料・駐車場無料の科学館です。ローラー滑り台などの遊具がある公園と隣接しているので、家族連れに人気です。
この日も平日の朝にもかかわらず、家族連れがいました。

「黒浜沼」は、散策に最適とあったので向かったのですが――。

駐車場が見当たらない。
そして、道がめちゃくちゃ細い…。

散策の場合は「蓮田市環境学習館」に駐車場があって、そこに車を停めればいいようです(たぶん)。
※釣り人もいて、そのひとたちは路駐していました。車を停められず、遠くからしか見えなかったのですが、バス釣りですね。

で、蓮田市環境学習館に車を停めて館内にはいろうと思ったのですが、休館日でした。残念。
が、あとでググると、そもそも展示されているものはなさそうな感じです。

「内牧公園」は、結構、大きな公園で、子ども向けの遊具などもあります。
平日でしたが、家族連れが楽しそうに遊んでいましたよ。

「むじなも市場」では、野菜などが販売されています。さいたま水族館がある羽生水郷公園と隣接しています。
この日は「紫いも饅頭」を買ってみました。
そこそこ美味しかったですよ。

「さいたま水族館」ですが、50kmくらい遠方に住んでいるのに常連です。

この日もカワセミがいました。
2回中、2回ともカワセミがいたので、ずっと以前からカワセミがいたのかもしれませんねー
鳥にまったく興味がなかったので(いまでも興味なし)、超望遠レンズを買う前は一切鳥を見なくて、気がつかなかっただけなのかな、と。

で、本館は3月あたりから営業再開するようです。
長かったですねー

ちなみに、この日、東北道上りで火災がありました。
その影響で、R122も平林寺橋から加倉北まで通行止め。
もともと渋滞するうえに通行止めなので、閏戸あたりから大渋滞…。

そのまま進むのなら、平林寺橋から岩槻に抜けて、というルートになりますが、閏戸あたりからの渋滞ですからね。
めちゃくちゃ時間がかかるだろうと思って、ルートを変えることにしました。

R16に抜けるのか、抜け道を駆使して「黒浜沼あたり→岩槻を突っ切る」のか――。

R16はもともと渋滞。
岩槻あたりも、もともと渋滞。

ただ、渋滞に巻き込まれている大型車はR16のほうにいくだろうと思い、後者のルートを選びました。
岩槻まではサクサク進めたのですが、案の定、岩槻の渋滞に巻き込まれてしまって、結局、通常よりも45分ほど余計に時間がかかってしまいました…。

加倉南あたりからR122にいけば、もっとはやく着いたのかもしれない、いやいや、加倉南から先も混んでいたよ、と。
どちらが正しかったのかな、と。

1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg16.jpg17.jpg18.jpg19.jpg20.jpg21.jpg22.jpg23.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 10:15| Comment(0) | 日帰り旅行