スポンサード リンク


2018年11月14日

埼玉県民の日、「埼玉県文化財収蔵施設」には多くの家族連れ!

今日は埼玉県民の日。

「入場料が無料になる施設は混雑してるだろうなー あ、そうだ! もともと入場料無料の施設だと空いているんじゃない?」

というわけで、「埼玉県文化財収蔵施設」にいってきました!

ここ、ものすごい数の土器や埴輪が収蔵されていて、そのたいはんを見ることができるスゴイ施設なのですが、平日しか開館していないためか、前にいったときは見学しているひとはほとんどいませんでした。

が、今日は、人、人、人!

どうやら、今日、埼玉県民の日には勾玉をつくりなどができるようで、家族連れがたくさん来ていました。すこしですが出店もありましたし、職員のかたですかね。音楽演奏もしていました。

「祭り」ですねー
規模はものすごく小さいですけど。

で、土器や埴輪を見たあとに、出店のからあげを食べました。
その後、場所移動しました。

ちなみに、埼玉県文化財収蔵施設は、歴史が好きなひとのうち、特に縄文時代、弥生時代が好きなひとには、たまらない施設です。「これでもか!」というくらい、土器や埴輪がありますからねー
縄文時代と弥生時代がピンポイントで好きなひとがいれば、ですが、平日でも、遠方からでも来る価値はあると思います。


<続く>
P1030676.jpgP1030699.jpgP1030678.jpgP1030715.jpgP1030716.jpgP1030691.jpgP1030708.jpgP1030717.jpg
posted by 石崎秀穂 at 19:32| Comment(0) | 遊び(博物館などの施設系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。