スポンサード リンク


2018年08月31日

スマホの「完全防水ケース」のレビュー!

今日、国営武蔵丘陵森林公園の水遊び場にいったときに、先日購入した「スマホの完全防水ケース」を使ってみました!

<購入したもの>
Anker 完全防水ケース IPX8規格 ドライバッグ 【iPhone 7 / 7 Plus / その他最大6インチスマホに対応】

こんな感じ。

P1030041.jpg

まず、スマホの操作ですが、スマホの右横にある電源のボタンが押しにくかったものの、操作はできました!
で、写真を撮影!

IMG_20180831_095033.jpg

もう一枚!

IMG_20180831_095303.jpg

なんとなく、白いもやのようなものがかかっているような気がしますが、別の写真ではなかったので、ケースが原因ではないかもしれません。仮にケースが原因であったとしても言われないと気が付かないレベルですけどね。

というわけで、結論。

「1,000円ほどなので、お勧め」です。
川、海、じゃぶじゃぶ池、プールなどの水場では、水没や水に濡れて故障するのが怖くてスマホを使えないですが、これがあれば使えます。

使っているうちにケースの透明部分に細かい傷がついて、撮影に支障をきたすようになるかもしれませんが、買いなおせばいいのではないかな、と。1,000円くらいですし。

ちなみに、完全防水ケースにいれたスマホで水中にいる魚などの生き物を撮影、ついでに動画も撮ってみることもできそうですね。子どもや彼女・彼氏がいるひとは、子どもや彼氏・彼女が潜っている写真や動画も撮れるかもしれません。
もしうまく撮影できたら、「もう水中カメラを買わなくてもいいんじゃないの」とも思いました(3万円までの水中カメラはオモチャで、スマホのほうが写真や動画が綺麗と思います。たぶん)。
※完全防水ケースにいれて、実際に水中撮影してみました(「スマホの完全防水カバーで水中を撮影したときの話)。

posted by puffer at 17:17| Comment(0) | カメラ・写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。