2018年04月29日

「30分で登れる富士山」と「金讃神社」

町制施行記念公園のあと、本庄市まで車を走らせました。
神川町の「金讃神社」にはハイキングコースがあったので、本庄市のほうの金讃神社にもあるのかな、と思ってのことでしたが――。

駐車場がないのですよね。
探していると、「30分で登れる富士山」の看板を発見!
そちらにいってみました。
ちいさな「富士山神社(富士浅間神社)」があって境内が駐車場のようなので車を停めて、まずは富士山神社を参拝。

P1090391.jpg

看板があったので見ると奥の院までの道が「30分で登れる富士山」のようで。

P1090396.jpg

で、行ってみたのですが――。
どっちの道なんだよ…。

P1090401.jpg

石段が見える道が正解でした。

P1090402.jpg

雰囲気いいですよね!

P1090412.jpg

石段を登ると「富士山奥宮ここから登る」の看板。

P1090432.jpg

確かに道のようなものがありました。

P1090436.jpg

ふと横を見ると、エイリアンにでてきそうな繭が…。
キモい。

P1090437.jpg

さらに進みました。

P1090439.jpg

すぐに行き止まり。

P1090441.jpg

横を見るとロープ。
ここを登れと?
写真では傾斜が緩くみえますが、「なんとか登れるけど、下りが大変。これが30分も続くのか…」だったのでここで断念。

P1090442.jpg

仕方がないので、歩いて「金讃神社」にいきました。
野生の藤の花が綺麗に咲いていました。

P1090468.jpg

小川がありました。

P1090480.jpg

そして金讃神社。
すぐに見終わりました。

P1090512.jpg

何気に、いいプチハイキングになりました。
posted by 石崎秀穂 at 19:57| Comment(0) | 遊び(お手軽ハイキング)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。