2017年07月04日

貸別荘にて自分で釣ったニジマスでBBQ!!!

ふたたび「貸別荘でBBQ、花火、温泉」しようと思い立ちました。
前回は自分で採ったじゃがいもをBBQの食材に使いましたが、今回は自分で釣ったニジマスでBBQしたいな、と。

というわけで、日曜は、まずは「道の駅 ヘルシーテラス佐久南」にいきました。
BBQで使う野菜を買おうと思ったのですが、オープンしたてだからか大混雑…。
諦めて、スーパーで食材をそろえました。

そして「松原湖キャンプ場」にある「釣堀」に向かいました。

料金体系が変わっていて「5匹まで1500円」。
5匹釣れればスーパーで買う並みに安いのですが――。

大きな池…。
しかも、朝マヅメの時間帯には辿り着かない…。
夕マヅメの時間帯はBBQ…。

下手をするとボウズだな、と思いつつも、釣り開始!!!

が、早々に1匹釣れました!
その後も順調に釣れて型もよかったのですが、14時すぎくらいから、パタリと釣れなくなりました…。
で、BBQの時間までねばりましたが、釣果は2匹のみ…。

こういう大きな池ではニジマスはおそらく回遊しているので、「釣れるときは釣れる」「釣れないときは何をしても釣れない」のでしょうねー

ちなみに――。

・ニジマスを釣るにはタナを浅めにして、ひたすら回遊してくるのを待つ!
・マヅメの時間帯を狙う!(※・ただし、これからの暑い時期には釣れにくくなる)。
・佐久の鯉はおそらく池の深いところにいるので、エサが底につくようにすれば釣れる!(ウキを外すのも手)

――ですかね。

そして、BBQ開始!

着火剤が残り2個のうえ、火を起こしたあとに小雨が降ってきたりしてすこし焦りましたが、楽しく時間を過ごすことができました。

それと、はじめて「虹の根元」を見ましたよ。

その後、花火をして、温泉で疲れを癒して、寝ようとしたのですが――。

この貸別荘、新築に近くて居心地がいいのですが、エアコンがついていないようで…。
治安が悪い大阪市内育ちで窓を開けて寝る習慣がないので、暑かった…。
そのうえに、「眠くなる→咳がかなり酷くなって目が覚める→咳がおさまって眠くなる→寝ようとすると咳がかなり酷くなる」のループ…。
※眠くなって副交感神経が活発になると気道が狭くなって咳がでやすくなるそうです。

ほとんど眠れませんでした…。

<続く>

※ボウズ…1匹も釣れないことをボウズといいます。
※朝マヅメ、夕マヅメ…魚にも食事の時間があります。それが朝マヅメ、夕マヅメです。要は朝もしくは夕方だと、魚の食事の時間と重なって釣れやすいわけです。


P1720800.jpgP1720801.jpgP1720803.jpgP1720804.jpgP1720807.jpgP1720810.jpgP1720816.jpgP1720821.jpgP1720855.jpgP1720860.jpgP1720875.jpgP1720876.jpgP1720880.jpgP1720926.jpgP1720949.jpg
【遊び(BBQ)の最新記事】
posted by 石崎秀穂 at 11:38| Comment(0) | 遊び(BBQ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。