2017年05月12日

セレナ(C26)の一回目の車検が案外高かった

日産ディーラーでのセレナの車検が終わりました。
一回目の車検なので、そんなにお金はかからないだろうと思っていたのですが、セレナでは年間2万キロくらい走っていますからね(3年弱で51000キロほど)。
税金の優遇措置があった分、つぎの代金がかかってしまい――。

・リアディスクブレーキパットは残量2.5mmなので交換。
・フロントディスクブレーキパットは残量5.5mでまだ乗れますが、さらに走行距離がのびそうなので、この機会に交換。
・エンジンオイルなどを交換。

で、結局、10万円を超えました。

これに加えて、バッテリーの液量が減ってきていること、3年経過していることでバッテリーの交換をすすめられました。
が、C26のバッテリーはバカ高いので、もっと使い倒したいと思い、あと、バッテリー液を補充すればいいじゃんと思って、却下しようと思ったのですが――。

消耗品ですからね。
とりあえず、つぎのエンジンオイルの交換時期(4か月後)まではもつようなので、先延ばしということで。

これに加えて自動車税の時期。
先日、タイヤの交換で6万円の出費があったばかり。

一気に出費ですねー
posted by 石崎秀穂 at 01:08| Comment(2) |
この記事へのコメント
バッテリーは韓国産のアトラスバッテリーが安くて良いよ
Amazonで検索!!

車検毎にファンベルト交換おすすめ!

切れたらレッカー移動
修理費
交通費でかなりの出費するしね

まぁ最近は保険でまかなえるけど
その分次から保険料高くなるしね

ちなみにc24の私のセレナは
車検には金かけてます

今回は23万

前回は28万


流石に23万キロは金かかります
でも、絶好調ですよ!!


Posted by ISSY at 2017年05月14日 01:30
車検の代金、高いな。
10万キロ超えたあたりから、ファンベルト交換もしようと思っているよ。
Posted by 管理人 at 2017年05月14日 10:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。