2017年02月21日

武蔵丘陵森林公園の「梅林」と「ぽんぽこマウンテン」など

北本子供公園のエアートランポリンで遊んでいた子どもたちがあまりに楽しそうだったので、巨大なエアートランポリンがある「国営武蔵丘陵森林公園」にいこうと思い立ちました。
※ぽんぽこマウンテンという名前のエアートランポリンがあります。

というわけで、先週の日曜は「国営武蔵丘陵森林公園」の南口へ。

駐車場の入口付近には、民家が駐車場を提供していて1日200円。
正規の駐車場は1日620円。

民家の駐車場は大繁盛していました。
いい商売していますよねー

で、ぽんぽこマウンテンのまえに、「梅林(花木園)」に立ち寄りました。
ちょこっと梅の木があるだけかな、と思っていましたが、結構、広かったです。
4分咲きという感じたが、これから一気に咲きそうでしたよ。

そして、メーンのぽんぽこマウンテンへ。

めちゃくちゃ広い!!!

やはり子どもたちが、ゲラゲラ笑いながら、飛んだり、走り回ったり、転がり落ちたりしていました。

武蔵丘陵森林公園は何がいいのかよくわかりませんでしたが、家族連れにはかなり評価が高い公園なのかな、と。

その後、車を走らせて「道の駅 和紙の里ひがしちちぶ」へ。

東秩父農産物直売所で野菜を買ったのですが――。

な、なんと!
吉見産のイチゴが1箱1,000円(4パック)!

安い!

というわけで、買ってしまいました。
家で食べたのですが、美味しかったですよ!

その後、久しぶりに「秩父高原牧場」にいきました。
「峠道+凍結」が心配で、実際、山の斜面には雪が残っていたりしましたが、暖かかったこともあって大丈夫でした。

最後に、「ヤマメの里公園」にいきました。
夏場は清流で川遊びできますが、誰もいなくてのんびりできました。


1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg17.jpg18.jpg19.jpg20.jpg21.jpg22.jpg23.jpg24.jpg
posted by 石崎秀穂 at 12:16| Comment(0) | 遊び(遊具)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。