スポンサード リンク


2016年09月15日

オオムラサキセンターで、ザリガニ釣りと渓流の釣り体験!!!〜4つの県へ旅行(2日目)

埼玉県、長野県、山梨県、群馬県と4つの県へ、4泊5日の旅行にいってきました!

2日目は、まずは地元民がいきそうな「北杜市オオムラサキセンター」に向かいました。

P1430142.jpg

建物のなかに入ると、竿とボックスが…。

P1430154.jpg

なかをのぞくと、一方にザリガニ、もう一方にはサワガニが…。

P1430155.jpg

「これはザリガニ釣り、サワガニ釣りをしろ、ということか!」と思い、まずはザリガニ釣り!!!
すぐに釣れそうと思いきや、すぐにハサミをはなしてしまいました。

P1430182.jpg

その後は、ハサミでつかまず、口だけでエサを食べるように…。
何度も釣り上げられてスレてしまったのでしょうねー

P1430185.jpg

一方、サワガニはかんたんに釣れるどころか、ハサミをはなしてくれませんでした。

P1430189.jpg

楽しんだあとは標本を見ました。

P1430196.jpg

いろいろな昆虫の標本があったおかげで、1日目に捕獲・リリースした水生昆虫が、ミズカマキリのメスだということが判明。
ミズカマキリって、水族館や熱帯魚ショップでしか見たことがありませんでしたが、自然にいるのですねー(当たり前か)

P1430201.jpg

奥に進んでオオムラサキを見ようと思ったのですが、すでにシーズンは終わっていました。

P1430227.jpg

その後、エサやりのイベントを見たあと、渓流の釣りにチャレンジ!!!
渓流の釣り体験は、受付で300円を支払うと「竿と仕掛け(たぶん100均で売っているもの)」と「エサ」をもらえるので、あとは指定の場所にいって釣りをはじめるだけ。
というわけで、公園内にある指定の場所に移動しました。

P1430285.jpg

梯子がかかっていて、川に降りることができます。

P1430295.jpg

釣り場の収容人数は3人くらいですかねー
狭いです。

P1430298.jpg

釣り開始!
エサはヤスデみたいな虫でそれをハリにつけるのですが、釣りを長く楽しむためにその辺にあった石で4分の1くらいに短く切って、ハリにつけて川に仕掛けを投入!

ウキが流れていきますが、アタリがあればウキが沈みます。ウキが沈んだときにシュッと竿をあげれば釣れます。
アタリがなければふたたび上流から仕掛けを流していくだけ。このとき、魚がいそうなところにエサが流れていくようにすれば、かんたんに釣れます。

P1430308.jpg

ただ、釣れるのはアブラハヤのみ。
しかも「よくこの大きなハリで釣れたな」という小物が中心。

P1430309.jpg

10匹くらい釣ったところで釣り場から魚がいなくなったのか、アタリすらなくなりました。

P1430318.jpg

結構、楽しかったですよ!
そして、場所を移動しました。

大深山遺跡とレタス長者の村に続く!
タグ:山梨観光
posted by 石崎秀穂 at 14:45| Comment(0) | 国内旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。