スポンサード リンク


2016年05月18日

天空を彩るポピーまつり等(埼玉県)

今日は「こうのす花まつり→天空を彩るポピーまつり→彩の国ふれあい牧場(いずれも埼玉県)」でした。

こうのす花まつりですが、端的にいうと「いくつかの会場(場所)で、花が綺麗に咲いているので見に来てねー メーンの日には出店があったり、イベントがあったりするよー」です。

去年は、馬室小学校付近の「ポピーまつり」にいったので、今日は会場をかえました。

まずは「花の装飾でお出迎え 市役所周辺会場(せせらぎ公園)」に行きました。
ここはふだんよりも花が飾られているだけだと思いますが、メーンの日には出店やイベントがありそうな感じでした。

つぎに、コスモスアリーナふきあげ周辺の「吹上ポピーまつり」に行きました。
河川敷にポピー畑があって、綺麗に花が咲いていましたよ。
ただ、「ポピーまつり」のほうが規模が大きかったので、会場を巡ることができないのなら、ポピーまつりのほうに行ったほうがいいと思います。

そして、車を走らせて東秩父にいきました。
目的は、秩父高原牧場で催されている「天空を彩るポピーまつり」。
まずは駐車場ですが、そこそこ埋まっていましたが、停められないほどではありませんでした。平日だからでしょうねー

で、肝心の景色ですが、ただでさえ高原で景観がいいのに、綺麗にポピーが咲いていて、絶景でした!!!
遊歩道になっていて、歩きながらポピーを見たら、さらによかったです!!!

その後、すぐ近くの「彩の国ふれあい牧場」で、ソフトクリーム休憩をしました。ついでにふれあい牧場にも立ち寄ってみました。

帰り、ナビ通りにいったら廃墟と化している「登谷高原牧場」を通りかかりました。
少子高齢化で、いずれ同じ道を…という地方の観光地も多いのでしょうね。

ちなみに、「彩の国ふれあい牧場⇔登谷高原牧場⇔寄居風布IC(日本の里あたり)」のルートは、車一台しか通れないところが多いのに、案外、対向車が来るので、車幅感覚がなかったり、車1.5台分の狭い道をバックできなかったりする場合は、秩父高原牧場に行く際には別ルートを通ったほうがいいですよ!
今まで2回通りましたが、運よくすれ違えるところと、すこしバックするだけですれ違えるところで対向車がきましたが、すれ違えるところまで距離があったら、しんどかっただろうな、と思います。

<花の装飾でお出迎え 市役所周辺会場(せせらぎ公園)>
P1310301.jpgP1310309.jpgP1310310.jpgP1310336.jpgP1310341.jpgP1310343.jpg

<吹上ポピーまつり
P1310360.jpgP1310362.jpgP1310385.jpgP1310387.jpgP1310391.jpgP1310398.jpgP1310428.jpgP1310432.jpgP1310463.jpg

<天空を彩るポピーまつり(秩父高原牧場>
P1310515.jpgP1310516.jpgP1310523.jpgP1310531.jpgP1310598.jpgP1310610.jpgP1310616.jpgP1310647.jpgP1310680.jpgP1310690.jpgP1310692.jpgP1310694.jpgP1310715.jpgP1310728.jpgP1310737.jpgP1310773.jpg

<彩の国ふれあい牧場>
P1310778.jpgP1310784.jpgP1310791.jpgP1310792.jpgP1310798.jpgP1310828.jpg

<登谷高原牧場>
P1310852.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 21:39| Comment(0) | 遊び(花摘み、花見)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。