スポンサード リンク


2016年04月27日

ディーラーとタイヤ館でトヨタiQのタイヤの見積もり

トヨタiQのタイヤの溝は4mmあってまだ乗れそうですが、タイヤの製造年から7年くらい経っていて、滑るような気が…。

トヨタiQにはあと3年半、どれだけ長くても5年くらいしか乗らないので、タイヤの替え時かな、と。

で、沼津にいたころ、「スタッドレスタイヤ⇔サマータイヤ」の交換やエンジンオイルの交換で、何も考えずイエローハットに行ったら酷い目にあったので、「どこでタイヤを買えばいいのか」「どのタイヤにすればいいのか」をネットで調べました。

<どのタイヤを買うのか>
1.国産タイヤ
2.格安のアジアンタイヤ

車、特にタイヤには命がかかっているので、2はNGかな、と。
これからさらに走行距離がのびるでしょうし。

<どこでタイヤを買うのか>
1.ネットでタイヤを格安で買って、タイヤを取り付けてくれるところに持ち込む方法
2.イエローハット、オートバックスなどの量販店でタイヤを買う方法
3.個人経営の車屋でタイヤを買う方法
4.タイヤ館のようなタイヤ専門店でタイヤを買う方法
5.ディーラーでタイヤを買う方法
※ネットの情報によると、1から順に代金が高くなるようです。

1ですが、手間暇がかかるので、わたしにはNG。
そもそもネット通販にはいろいろなリスクがありますし、タイヤの取り付けも安いところを探せばあるようですが、タイヤには命を預けますしねー

2ですが、川口のイエローハットはそこそこよかったのですが、沼津のイエローハットでは酷い目にあった、すなわち系列や店舗による差が激しそうですし、車、特にタイヤには命がかかっているので、NGかな、と。

3ですが、地元民の口コミがあればいいのですが、孤高の人間なので(笑)、情報がなくてNG。

というわけで、4と5の「タイヤ館」と「ディーラー」でタイヤの見積もりをとりました。

結果は、60,000円くらい VS 63,000円くらいで、タイヤ館のほうが若干安いようで。

ただ、このくらいの差であれば、乗り心地をかなり改善してもらいましたし、今後お世話になるのでディーラーかな、と。

ちなみに、価格comでタイヤの値段を調べると最安値で1本7,000円くらいでした。4本だと28,000円。
格安のところでタイヤ交換すると工賃などで1万円くらいのようなので、最安値で4万円ほどのようです。

2〜3万円ほどの価格差。

ネット通販だと手間暇がかかります。
また、タイヤにはあと3年半〜5年ほど命を預けます。

ネット通販のほうを詳しく調べていれば、時間の無駄になるところでした。

posted by 石崎秀穂 at 17:01| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。