スポンサード リンク


2016年04月17日

トヨタiQのサービスキャンペーン

トヨタiQは短距離での使用が多く、「シビアコンディションでの6か月もしくは7,500キロでオイル交換」に該当するのかな、と。

現在、購入して約6か月が経ち、走行距離は5,000キロを超えています。
そろそろオイル交換の時期かなーと思っていたら、「あんしん10検」の案内が。

点検だけではなくオイル交換も含まれていて、ほかのところでオイル交換するよりもすこし割高程度なので予約したら、その数日後に「サービスキャンペーン」の封書が…。

サービスキャンペーンでは、触媒コンバータと排気ガス分配管を交換するそうで。

車に興味がないので何のための交換なのかまったくわかりませんが、ネットでは「エンジンの出力があがらなくて、自転車と同じくらいのスピードでしか発進できなくなった」「エンジンの出力があがらなくて、右折が怖い」みたいな現象が書かれているので、その対策なのかな、と。たぶん。

あんしん10検でディーラーに行って、またサービスキャンペーンで行くと二度手間なので、予約をキャンセルして別の日に一緒にしてもらうことにしました。

高速にのると安定しますが、回転数約1500以内、時速約45キロ以内で走ると、「カスッ、カスッ、カスッ」みたいな音がして、たまにガクガク感もくることもあって乗り心地がよくないですし、アクセルをベタ踏みしても加速が悪いので、それらがすこしは改善されればいいな、と(もっとも、後者の加速に関しては単にiQのパワーがないだけだと思いますが)。

それにしても、5年おちくらいの中古のトヨタiQだったので、不具合はすべて改善されていると思っていましたが、まだサービスキャンペーンがあるのですねー
メーカー、ユーザーともに大変ですね。

posted by 石崎秀穂 at 09:34| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。