スポンサード リンク


2016年04月08日

DrivePro 200を5か月間利用したレビュー〜HDR-251GHに買い換える羽目に…

去年の11月の話です。

・ドライブレコーダーの口コミを調べまくって、DrivePro 200を購入。

・実物が届くと、思っていた以上に大きくてフロントガラスに貼りつけるとものすごく邪魔。というより、そもそもフロントガラスに吸着しなかったので、ゲル吸盤シートスマートフォン車載ホルダーを購入せざるを得ないことに……。

で、ダッシュボードに設置。
邪魔にはならないですが、「如何にも」という感じでした。

1.jpg

そして、5か月の月日が流れました。

・ゲル吸盤シートは優秀で、未だにスマートフォン車載ホルダーは微動だにしません。

・スマートフォン車載ホルダーは、日光でゴムの部分が溶けたのか、ドライブレコーダーとややくっついてしまいましたが、利用に支障はありませんでした。ただ、ドライブレコーダーの取り外しの方法を忘れて、力で開いてしまい破損……。買いなおしました。これは自業自得ということで。

・で、肝心のDrivePro 200ですが、録画したりしなかったりしていることが発覚……。しかも、micro SDカードを壊すようで……(「付属のmicro SDカードを利用→3か月くらいでSDカードが破損しているとの表示→micro SDカードを買いなおす→またSDカードが破損しているとの表示」みたいなことがありました)。初期不良なのか、耐久性がなくて壊れてしまったのか、トヨタiQとの相性がよくないのか、原因は不明ですが、いずれにしてもドライブレコーダーとして失格なので、買いなおす羽目になってしまいました。

ところで、セレナですが、「フロントガラスの上から20%以内の位置+ワイパーがふき取る範囲」だと設置が難しいため、ダッシュボードに置けるタイプで、かつ作動温度範囲が60℃まであるHDR-011Hにしています。

これがDrivePro 200よりも小さくて視界の邪魔にならないですし、作動温度範囲が60℃までありますし、購入してだいぶん経ちますが未だに不具合はないので――。

・HDR-011HをトヨタiQのドライブレコーダーに。

・セレナに、HDR-251GHを購入(駐車場モードは不要ですが、できるだけ最新のものが欲しくて、これにしました)。

ちなみに、去年の夏場、作動温度範囲が60℃まであるHDR-011Hでさえ、高熱のために動作が停止したことが何度もありました。
これから夏をむかえるので、ドライブレコーダーの作動温度範囲は60℃まではあったほうがいいとも思って、HDR-251GHにした次第です。
posted by 石崎秀穂 at 10:12| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。