スポンサード リンク


2018年10月05日

デートや千葉観光にお勧め!千葉の観光地9選!!!

デートや千葉観光にお勧めの観光地9選です。
タイムズなどの便利なレンタカーもあるので、三連休にぜひ!

・無人島を散策!→「仁右衛門島

DSCN0875.jpg

・歩いて渡れる無人島!→「沖ノ島公園

DSCN0791.jpg

・東洋のドーバー(崖)は圧巻!→「銚子マリーナ海水浴場

P1270873.jpg

・アジアの雰囲気を満喫!→「日本寺

DSCN0442.jpg

・穴場の地下壕!→「赤山地下壕跡

IMG_4131.jpg

・小江戸!→「佐原の町並み

P1090837.jpg

・きれいな海岸線!→「九十九里浜

DSCN3442.jpg

・粟又の滝がある定番の渓谷!→「養老渓谷

DSCN3472.jpg

・定番の商業施設!→「三井アウトレットパーク(幕張)

P1680736.jpg

ほかにも「マザー牧場」「東京ドイツ村」「三石山観音寺」などもあります。
もっと知りたいかたは千葉観光のサイトを見てくださいねー

posted by puffer at 06:50| Comment(0) | デートコース

千葉観光のサイトをつくりました!

千葉観光のサイトをつくりました!
千葉県といえば「マザー牧場」「東京ドイツ村」ですが、ほかにもさまざまな観光地があります。
三連休の晴れた日には千葉県の観光地にいってみてはどうでしょうか!

posted by puffer at 06:46| Comment(0) | お知らせ

2018年10月03日

たて続けに2件の交通事故直後に出くわす

数日前は「高齢者」と「おばちゃん」による交通事故直後に出くわしました。
車のへこみかたなどから鑑みると、おそらく以下。

「高齢者か、おばちゃんの運転する車がセンターラインをはみだして、衝突

さっきは「高齢者」と「のぼり龍の服を着たおかた(笑)」による交通事故直後に出くわしました。
ここ、スピードを出す車が多いので、おそらく以下。

「ノロノロ運転の高齢者の車を追い抜こうとしたら、ふらふら寄ってきて、衝突
※1車線、追越し可能なところで追い抜こうとしたら、センターラインによってくるクソと何回も遭遇していて、運転手は、たいてい高齢者やジジイ。なので、そうではないかな、と。

もう、ね。
ここ近年、ラインをはみだす車とやたら遭遇するようになったので、以下のチェックもしないといけなくて、ものすごーーーく気を遣います。

・2車線以上なら横の車がラインをはみださないかどうか(特にカーブ)
・対向車が、センターラインをはみださないかどうか

本来、ほかの車のラインのはみだしなんてチェックしなくていいんだよ!
ラインくらい、はみださないように運転しろよ!!!!!!

で、わたしの体感と同じく、ここ最近になってラインのはみだしが増えているのならば、団塊の世代が高齢者になって判断能力が落ちたことが原因ではないか、と思っています。
もしそうならば、団塊の世代がいなくなるまでの間、すなわち、数年から10年ほどは物損事故が増えるでしょうね。
ま、何の統計データもない妄想ですけどね。

ちなみに、帰り、夕簿の危険な時間帯、車通りがそこそこある道路にて、サッカーをしている子どもとアホ母親がいました。
子どもを殺したいのでしょうねー
そして、こういう子どもが「幸運にも」大人になることができると、「このくらい」と危険運転をするようになるのでしょうねー
迷惑極まりないですね。

posted by puffer at 18:12| Comment(0) | その他

2018年10月02日

DMC-GX7MK2を購入

先日壊れたDMC-G6の代わりに、DMC-GX7MK2を買いました。
今度は最安値からすこし高かったのですが、実店舗があるショップで購入しました。

P1040067.JPG

お、重い…。

P1040068.JPG

で、シャッター回数を調べたら、G6と同様、ゼロではありませんでした。
出荷時にテストするのですかねー

P1040069.JPG

で、2年前の型落ちなので「4Kフォト」なるものが搭載されていました。
「動画から写真を切りだしても綺麗」というのがウリのようで。ただ、800万画素になるようですが。
よくわからないので、どういう利用価値があるのか調べてみました。
結果は以下。

「スポーツや飛行機など被写体の動きがはやい場合、雷のようないつ落ちるかわからない場合、ふつうに撮影するのには、かなりの腕が必要。しかし、4Kフォトだと動画撮影のように撮影するだけなので、決定的な瞬間を撮影できる」

要は、以下。

(従来)「決定的瞬間にピントも露出もばっちりの写真をパシャリ」
(4Kフォト)「ずーっと撮影→決定的瞬間→撮影終了」「あとで、決定的瞬間の写真を取り出す」。

で、「既存のビデオカメラで、写真を切り出せばいいんじゃない?」と思いましたが、「既存のビデオカメラは1秒間に30枚の写真を撮っているようなもの。ただブレている。だから、既存のビデオカメラで撮影した動画から写真を切り出すと、質がかなり悪い」とのこと。

なるほど。
で、わたしの場合ですが、冬に自然あふれるところにいくとカワセミとかとやたら遭遇しますし、望遠レンズもあるので「魚を捕る瞬間の写真」を撮れるわけですね。

やらねー 笑

ずいぶん前にはパノラマ写真がでてきて、「パノラマ写真は使えるかも」と思っていましたが、「写真の処理→サイトにする→ネットにアップ」の手間暇がやたらかかるので断念しました。
ほかにも、一応、JPEGと一緒にRAWも残していますが、RAWの処理、面倒でしないですねー
結局、わたしの場合、手間暇がかかると使わないってことで。
で、4Kフォトも後処理があるっぽいので使わなさそうですねー

いずれにしても、今度は大切に使います!!!

<DMC-GX7MK2のシャッター回数の調べかた>
1.「AF/AE LOCK」+「再生」+カーソルボタンの「右」を押しながら、電源を入れる。
2.「AF/AE LOCK」+「MENU/SET」を押したまま、カーソルボタンの「左」を2回押す。

posted by puffer at 09:23| Comment(0) | カメラ・写真

2018年10月01日

台風の翌日は、やはり川遊びできなかった。

今日は温泉にいこうと思って北上したのですが、やたら暑い。

「川遊び?」

台風の翌日なので増水してそれどころではないとは思いました。
でも、「ひょっとして…。それに、川にいってみて『川の生き物を探せるじゃん』となってサンダルと網がなかったら悔しいよな…」と思って、急遽、ホームセンターに立ち寄ってサンダルと熱帯魚用の網を買いました。

で、いつもの「小平河川公園」へ。

着いた瞬間。
「どどどどどどどどーーーーーー!」と水が流れているのが見えました。
当然、いつもの河原も水没してありません。

川遊びなんて、無理、無理、無理!!!
15分ほど前のわたしを殴りたくなりました 笑

仕方がないので、「神流川水辺公園」に移動。
こちらも、川遊びできる河原が増水でなくなっていました。

で、公園ですこし時間を過ごしたあと、日帰り温泉施設の「桜山温泉 絹の里別邸」にいきました。
昼間なのに、数人いましたよ。

「平日の昼間っから優雅だなー(皮肉)」と思ったのですが、わたしもじゃん。
ブーメランでした 笑

…台風といえば、今日の朝、家の外に出ると、大量の落ち葉や枝で悲惨なことになっていました。出かける前にザッと掃除したのですが、45リットルのゴミ袋ひとふくろになりましたよ。
静かなところですが、落ち葉や枝の掃除は、ほんと、大変です。


P1030963.jpgP1030944.jpgP1030945.jpgP1040041.jpgP1030955.jpgP1040055.jpgP1040063.jpgP1040066.jpg
posted by puffer at 20:52| Comment(0) | 遊び(川遊び)