スポンサード リンク


2018年10月29日

銚子外港の海釣りで釣れた小魚は味噌汁!

銚子漁港と銚子外港での海釣りで釣れた小魚とシャコを持ち帰りました。

小魚はちいさくて食べられないのでふつうは油で揚げると思いますが、揚げるとキッチンの清掃が面倒。
というわけで、味噌汁(あら汁)にしました!

まずは下処理。
うろこは「ペットボトルのふた」だと面白いようにとれました。
ただ、魚が小さすぎて数も多かったので、めんどくさかったー

P1930515.jpg

そして、味噌汁へ。
一晩置いて、さっき飲みました。

P1930517.jpg

玉ねぎの甘みが出ていて、臭みもとれていて、魚のダシが濃くて、かなーーーり美味しかったですよ!
posted by 石崎秀穂 at 06:54| Comment(0) | 遊び(海釣り)

2018年10月28日

銚子漁港で海釣り!親切なひとのおかげで大漁!!!

今日は「銚子漁港」に海釣りにいきました!

前情報なく来たので、車で良さそうな釣り場を探していたのですが、すぐに見つかりました。
波崎新港と同じく広くて、どこでも「車を横付けしての釣り」ができるのですね。

P1050528.jpg

で、「田中釣具店渡船とね丸」さんで何が釣れているのかの情報を仕入れつつ、エサを購入。
先週はコマセを買ったもののほとんど使わなかったので、アオイソメだけにしました。

で、まずは、チョイ投げ!

P1050531.jpg

チョイ投げは放置して、ブラクリ!

P1050537.jpg

すこししたら、チョイ投げのほうでシャコが釣れました。
鬼塚慶次ですね 笑

P1050544.jpg

その後すぐ、男のひとが「何か釣れた?」と話しかけてきました。
話していると、向こう側で小さいイワシが釣れているとのこと。

「でも、コマセは買ってないんだよなー」と思っていたら、な、なんと!

コマセをいただきました!!!

P1050568.jpg

ありがたい情報にコマセまで…。
やさしすぎる!!!
この男のひとに後光が見えました 笑

そして、教えていただいた釣り場に移動。
ただ、何の情報もなく来たので釣り場のことがよくわからず、「T字のところ」しか覚えていなくて、カーナビで防波堤がT字のところあたりに向かっていると、な、なんと!

その男のひととふたたび会いました!
そして、丁寧にイワシが釣れている場所を教えていただきました。

ま、眩しい!

というわけで、「銚子外港」のほうでサビキ釣りをはじめました(帰宅後、その釣り場が銚子外港だとわかりました)。

P1050574.jpg

はじめは釣れなかったのですが、「釣り人が密集、しかも魚が釣れている」あたりにいくと、な、なんと。

P1050575.jpg

釣れました!

P1050576.jpg

で、14時30分から15時あたりに入れ食いタイム、スタート。

P1050614.jpg

このまま釣っていれば数十匹にはなったでしょうが、(遠方で)帰れなくなるので、釣りは終了。
結果は19匹!!!

P1050683.jpg

親切なひとがいなければ、シャコ1匹だったでしょうね。
この親切はほかの誰かに親切することで返そう、と思った一日でした。

P1050684.jpg

というわけで――。

サビキ釣りは「魚が回遊してくれば」誰でも入れ食いです。やることといえば、サビキ用のカゴにコマセをいれて竿を上下に振るだけです(「竿をしゃくる」といいます)。

・最安値のやつでいいので「竿」「リール」、それと「ライン(釣り糸)」「サビキ用の仕掛け」「サビキ用のカゴ」「コマセをカゴに詰めるちいさなスコップみたいなやつ」を買う(リールにラインを巻いて、あとはライン、サビキ用の仕掛け、カゴを結ぶだけ)。
・車で銚子漁港、銚子外港あたりをまわって、サビキで釣れているかどうかを見回る。
・釣れていれば、現地の釣具屋さんでコマセを買う(溶けているもの。釣れないこともあるので一番量が少ないものでいいと思います)。

運が良ければ魚が回遊してきて、食べきれないほどの魚が釣れると思います。
というわけで、家族連れかカップルで、海釣りにいってみるといいのではないでしょうか!
※家族で釣っているひとたちもそこそこいましたよ。
posted by 石崎秀穂 at 22:55| Comment(0) | 遊び(海釣り)

2018年10月26日

埼玉県 花と緑の振興センターで和む

イイナパーク川口のあと、「埼玉県 花と緑の振興センター」にいきました。
道はすべて舗装されていたので、すこしですが、趣に欠けるな、とは思いましたが、庭園みたいでよかったですよー
そこそこ広かったですし。
蚊がいなくなりはじめているので、散歩のために再訪すると思います!

P1050429.jpgP1050419.jpgP1050417.jpgP1050426.jpgP1050415.jpgP1050440.jpgP1050450.jpgP1050457.jpgP1050443.jpgP1050459.jpgP1050463.jpgP1050506.jpgP1050512.jpgP1050475.jpg
posted by 石崎秀穂 at 21:42| Comment(0) | 遊び(お手軽ウォーキング)

イイナパーク川口を歩いてまわってみた。

今日は、まずは「イイナパーク川口」にいきました。
「歴史自然資料館」を見にいこうと思ってのことでしたが…。

ふわふわドーム、小学生がいましたが、高校生の集団が占拠していました。
ちいさな子どもの遊び場で、ちいさい子どもを押しのけて遊ぶ精神、クズの極みですねー
警備員のおじいさんが見かねて放送で注意していましたが、もちろん聞くことはありませんでした。

で、わたしはというと、内心、ブチ切れていましたが、現状では、年齢制限も注意書きの看板もない「思いやり」の世界ですからねー

ま、若者も劣化が激しいということで。

で、本題。
てっきり、ふわふわドームから池の向こうに見える立派な建物が歴史自然資料館だと思っていたのですが、火葬場なのですねー
「川口市めぐりの森」という名前なので、散歩できる森もあるのかと思っていましたが、もちろん、そんな森もありませんでした。
で、歴史自然資料館はちいさな建物でした。
火葬場をつくるために公園をつくてみた、みたいな感じだったんだと、ようやくわかりました。

P1050380.jpgP1050393.jpgP1050382.jpgP1050402.jpgP1050399.jpgP1050409.jpgP1050411.jpgP1050410.jpg
posted by 石崎秀穂 at 19:53| Comment(0) | その他

2018年10月25日

羽生市コスモスフェスティバル(コスモス畑巡り!)

吹上コスモス畑のあと、またまた40分ほど車を走らせて「羽生市コスモスフェスティバル」の会場にいきました。

ここは花摘みができるので(無料)、数本、コスモスの花を摘みました。
ここもだいぶん散っていましたが、今週末だとたぶん大丈夫です。

ちなみに、駐車スペースがありますが、週末など混雑しているときは時間をズラすと案外停められます(経験談)。たぶん。近くにさいたま水族館(淡水魚)、羽生水郷公園(散歩や大型遊具)などがあるので時間をつぶせますしね。


P1020759.jpgP1020764.jpgP1020800.jpgP1020763.jpgP1050362.jpgP1050367.jpgP1050375.jpg
posted by 石崎秀穂 at 16:19| Comment(0) | 遊び(花摘み、花見)

吹上コスモス畑(コスモス畑巡り!)

よしみコスモスまつりの会場のあと、30分ほどですかね。
車を走らせて「吹上コスモス畑」にいきました。
※「鴻巣コスモスフェスティバル」の会場です。

荒川の河川敷に見事にコスモスの花が咲いていました!
だいぶん花は散っていましたが、今週末ならばまだ間に合うと思います!
※花摘みはできないと思います(イベントのときはできるかもしれません)。

ちなみに、駐車場があって台数も結構停められますが、ここ、おじさん、おばさんの聖地ですからね。
あちこちに「路駐禁止」の看板があったので、ひょっとして週末は混雑するかもしれないですねー
おじさん、おばさんは平日に行動することが多いので、大丈夫かもしれませんが、一応。

P1050320.jpgP1050313.jpgP1020690.jpgP1050315.jpgP1020744.jpgP1050321.jpgP1050333.jpgP1050327.jpgP1050339.jpgP1050351.jpgP1050356.jpgP1050358.jpg
posted by 石崎秀穂 at 16:09| Comment(0) | 遊び(花摘み、花見)

よしみコスモスまつり(コスモス畑巡り!)

道の駅いちごの里よしみ」のあと、「よしみコスモスまつり」の会場にいきました。

手作りのオブジェはまつりの跡ですかねー
だいぶん花が散っていましたが、まだまだ見ることができました。

今週末だとまだ見ることができると思うのでこの辺りを通ることがあれば、立ち寄ってみるといいですよ!

その後、車を走らせて、「鴻巣コスモスフェスティバル」の会場にいきました。

※よしみコスモスまつりの会場は、道の駅いちごの里よしみの北東方面にあります。すごく近いです。
※駐車場はなかったのですが、コスモス畑の横の農道の道幅が広いので路駐できます。
※花摘みはできません(まつりのときは有料でできたようです)。

P1020612.jpgP1020602.jpgP1020609.jpgP1020618.jpgP1020614.jpgP1020620.jpgP1020619.jpgP1020621.jpgP1020644.jpgP1020647.jpgP1020652.jpgP1020653.jpg
posted by 石崎秀穂 at 15:48| Comment(0) | 遊び(花摘み、花見)

「道の駅いちごの里よしみ」は小さな子ども向けの大型遊具が充実!

「もうすぐ11月かー まだ海や川遊びの気分だよ。それにしても、今年はほとんど花を見ていないよなー」

というわけで、今日は、コスモス畑を巡ることにしました!

まずは「道の駅いちごの里よしみ」へ。

ここ、道の駅ですが、子供広場があります。
狭いのですが、大型遊具が所狭しと並べられていて、家族連れに大人気です。
今日もそこそこ家族連れがいました。
わざわざ遠方から来るようなところではないですが、もし小さな子どもがいるのならば、どこかに行った帰りに、すこしだけ立ち寄るといいかもしれませんねー

で、わたしは、直売所で芋を買いました。
そして、すぐ近くにある「よしみコスモスまつり」の会場にいきました。

P1020515.jpgP1020519.jpgP1020528.jpgP1020520.jpgP1020523.jpgP1020560.jpgP1020583.jpg
posted by 石崎秀穂 at 15:29| Comment(0) | 遊び(遊具がある公園)

2018年10月24日

大崎公園は小物釣りに最適!

大崎公園にいくたび、「あ、小物釣りしようと思ってたんだった…」と思いますが、今日もそうでした 笑
次回こそ、大崎公園で小物釣りですねー

というわけで、大崎公園の池は足場が良くて、しかも浅いので、子供と一緒に小物釣りデビューしてみてはどうでしょうか。

※参考
小物釣りとは? 釣れる魚から釣り場までを紹介!
小物釣りをはじめたいひとへ。必要な釣り具、仕掛けのつくり方、エサのつけかたを丁寧に解説。

P1020327.jpgP1020330.jpgP1020328.jpgP1020329.jpgP1020504.jpgP1020507.jpgP1020508.jpg
posted by 石崎秀穂 at 16:02| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

平日の大崎公園はちょうどいい!

今日は午後から「大崎公園」にいきました。
大崎公園はそれほど広くはないのですが、つぎのものがあるので大人気です。

・子供動物園(モルモットと触れ合えるコーナーもあります。触れ合えるコーナーは大人は入れません)
・大型遊具
・芝生広場
・ブランコなそ
・バッテリーカー(有料)
・釣りができる池
・じゃぶじゃぶ池(夏季のみ)

で、今日は平日だからか、混雑していなく、かといって、ガラガラでもなく、ちょうどよかったですよー

P1020326.jpgP1020327.jpgP1020337.jpgP1020336.jpgP1020330.jpgP1020395.jpgP1020407.jpgP1020438.jpgP1020461.jpgP1020499.jpgP1020503.jpg
posted by 石崎秀穂 at 15:58| Comment(0) | 遊び(遊具がある公園)