2017年07月25日

小平河川公園で、川遊び!!!

高須賀池公園でザリガニ釣りをしたあと、川遊びしようと本庄児玉IC方面に向かいました。

春先に訪れたことがある「小平河川公園」へ。
ここ、バーベキューのメッカなので、混雑しているだろうな、と思っていたのですが、さすがに炎天下のなかバーベキューをするひとはいないようで、駐車場には空きがありました。

そのかわりに川遊びしているひとたちが!
めちゃくちゃ、水がきれい!
河原が広いので、混雑している感じもしない!

ここで、ざぶーんとすることにしました。

というわけで、ざぶーん!
100均の金魚網で魚の捕獲にチャレンジしました。

「ガサガサ」で、カジカみたいな魚をゲット。
ただ、足元を泳いでいる魚は、かなりすばやくて100均の金魚網では歯が立たず…。

見ていると、岩の隙間に逃げ込むようで。

「おっさんの経済力を見せてやる!」

というわけで、久しぶりに「EXILIM EX-FR10」を出しました(これが経済力の正体です(笑))。

水中の岩の隙間を撮影。
そして、岩のどのあたりに魚がいるのかを確認。
2本の網で挟み撃ちして、小魚をゲット!

その後、ガサガサしたら、かなり大きなカジカみたいな魚もゲット!

というわけで、結構、いろいろな生き物を捕れました。
楽しかったですよ!
それにしても、EXILIM EX-FR10で水中の様子を見たり撮影できるので川遊びにもってこいなのですが、カメラ部分を水中からすこし出さないと撮影できないのですよねー かなり不便です。
※生き物はすべて帰りにリリースしました。


P1750285.jpgP1750286.jpgP1750287.jpgP1750288.jpgP1750289.jpgP1750291.jpgP1750292.jpgP1750293.jpgP1750297.jpgP1750306.jpgP1750309.jpgP1750327.jpgP1750329.jpgP1750347.jpgP1750350.jpgP1750361.jpgz1.jpgz2.jpgz3.jpg
posted by 石崎秀穂 at 22:25| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2017年07月24日

ふたたび高須賀池公園でザリガニ釣り!!!

先週の土曜は、ふたたび高須賀池公園でザリガニ釣りをしました。
…正確には、高須賀池公園のすぐ隣にある田んぼの用水路でのザリガニ釣りですが。

で、またまた大量に釣れました!
用水路に「穴」があって、そこにいるザリガニは巨大でしたよ。
ただ、あまりに暑かったので川でじゃぶじゃぶしようと、車で北西に移動しました。

<続く>

P1750190.jpgP1750191.jpgP1750215.jpgP1750219.jpgP1750224.jpgP1750225.jpgP1750238.jpgP1750242.jpgP1750281.jpg
posted by 石崎秀穂 at 22:08| Comment(0) | 遊び(ザリガニ釣り)

2017年07月22日

楽山園と甘楽総合公園

くらかけ清流の郷で川遊びしたあと、渓谷にいこうと車を走らせていたのですが――。

ナビなしでもいけるだろうと、油断したのが大きな間違い。
道を間違えてしまい、甘楽町に行きついてしまいました(笑)

仕方がないので、とりあえず「道の駅 甘楽」へ。
すぐ近くの「せせらぎの路」に向かったのですが、雑草が…。何より暑すぎて断念。

車だとすぐ近くにある「楽山園」にいきました。
雰囲気のいい庭園でしたよ!

その後、車だとすぐ近くにある「甘楽総合公園」にいきました。
公園の真ん中に川が流れていたのですが、地元民はそこで川遊びするんですかねー
ちなみに、カワセミがいましたよ。


P1740980.jpgP1740988.jpgP1750011.jpgP1750039.jpgP1750051.jpgP1750052.jpgP1750078.jpgP1750085.jpgP1750092.jpgP1750115.jpgP1750124.jpgP1750129.jpgP1750147.jpgP1750149.jpgP1750156.jpgP1750180.jpgz.jpg
タグ:群馬観光
posted by 石崎秀穂 at 21:30| Comment(0) | 日帰り旅行

くらかけ清流の郷で、川遊び!!!

金曜は暑かったので、まずは「くらかけ清流の郷」にいきました。

ここ、バーベキュー場ですが、目的は川遊び!!!

というわけで、さっそく、さぶーん!
そして、100均の小さな網で魚の捕獲にチャレンジ!

魚影は濃かったのですが、めちゃくちゃ素早い!
が、岩の間に網を設置して追い込むと、なんとか捕まえることができました。

ただ、1時間くらいで体力がなくなってしまい、終了。
車に戻って、北上しました。

ちなみに、平日なのでガラガラかな、と思っていましたが、数家族がいました。
数家族くらいだと、広々と河原を使えましたけどねー

あと、水質は「そこそこ」だったのですが、藻が生えていてそれほど綺麗には見えませんでした。
日本有数の清流で遊ぶようになってから目が肥えて贅沢になっただけなので、十分に綺麗ですけどね!


P1740923.jpgP1740924.jpgP1740926.jpgP1740927.jpgP1740934.jpgP1740952.jpgP1740958.jpgP1740977.jpg
posted by 石崎秀穂 at 21:20| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2017年07月20日

じゃぶじゃぶ池へ(埼玉県こども動物自然公園と上谷総合公園)

火曜は、川でじゃぶじゃぶしようと思って東松山あたりまで車を走らせたのですが、「暑いけど、そこまで暑くないから(川遊びだと)寒いかもなー」というわけで、「埼玉県こども動物自然公園」にいきました。
動物を見ようと思っていたのですが、じゃぶじゃぶ池に誰もいない…。

「これは、じゃぶじゃぶしろということか」と思い、素足で入ってみました。

結果は、浅いので生ぬるくて、ちょうどいい温度でした!
でも、じゃぶじゃぶしていたら、家族連れがきたので退散。
動物をみにいったのですが――。

突然のスコール。

休憩所で雨宿りをしていたのですが、めちゃくちゃ蒸し暑くて…。
雨がやむのと同時に動物園をでました。

その後、帰路についたのですが、道中の「上谷総合公園」に立ち寄りました。
17時30分前に着いたのですが、駐車場が18時までとのこと(2017年7月時点)。

でも、30分あるということで、じゃぶじゃぶ池を見てきました!

結構、ひろいですねー
水もきれいでしたし。

すこしだけ、じゃぶじゃぶして家に帰りました。
再訪すると思います!


P1740237.jpgP1740248.jpgP1740255.jpgP1740261.jpgP1740264.jpgP1740321.jpgP1740329.jpgP1740383.jpgP1740403.jpgP1740409.jpgP1740477.jpgP1740503.jpgP1740516.jpgP1740519.jpgP1740520.jpgP1740523.jpgP1740524.jpgP1740532.jpgP1740535.jpgP1740540.jpgP1740541.jpgP1740542.jpg
posted by 石崎秀穂 at 22:09| Comment(0) | 遊び(じゃぶじゃぶ池)

2017年07月19日

セレナ(C26)のバッテリー液の補充

車検のとき、「バッテリー液がかなり少なくなってきているので、このままだと発火などの事故が起きるかもしれない。バッテリー交換が必要」といわれました。

本当?
帰宅後ぐぐると、バッテリーの補充液を足せばいいだけじゃん、と。

でも、3年経っていて、セレナ(C26)のバッテリーの寿命も3年くらいのようなので、ディーラーの整備士がいうようにバッテリー交換のタイミングかもしれませんが――。

バッテリーの調子いいですし、バッテリーの補充液を足すだけですからね。
自分でやってみようと思いました。

が、ボンネットの開きかたさえも忘れてしまうほど、車自体にはまったく興味がないので億劫で…。
とはいえ、このまま放置するのもな、ということで、自分でやってみました。

まずはホームセンターで、バッテリーの補充液を購入。
単なる純水でもよかったのですが、ゲルマニウム入りのバッテリー補充液にしてみました。
安かったですし。

で、事前にセレナのバッテリーの交換方法があるサイトを見ていたのですが――。

実際にボンネットを開くと、めまいが…。
汚いし。
面倒だなーと思いつつ、エアーダクトをとろうとしたのですが、これがまた難関。

いや、
難関というよりも、どのような構造でどう設置されているのかがわからないので、うまくできないという感じでしょうか。

で、スマホでぐぐりながら、エアーダクトを外そうとしました。

・ピン2個 → 真ん中の丸いボタンを押して、かんたんに外せた
・差込み2か所 → エアーダクトを持ち上げると、かんたんに外せた

問題は奥のホース。
「力を入れて、ひっぱったらとれる」とネットにはあったのですが、ひっぱってもとれないのですよねー
で、別のブログにて「ぐりぐりしたらとれる」のような感じのことが書かれていたのでやってみたらとれました。結構、力をいれました。

ついでに別の部品もとれてしまったのですが、問題はないようです。

1.jpg

以下のような爪があるので、ひっぱっただけではとれないようでした。

2.jpg

というわけで、エアーダクトをとるのに一苦労。

3.jpg

で、バッテリー。
ねじみたいなのを開いて、そこにバッテリー液をUPPER LEVELちかくまで入れるのですが、液量が見えない…。
※ふつうはバッテリーの側面から見えるようなのですが…。

4.jpg

「そういう場合はねじを外して、なかを見ながら補充すればいい」とあったのですが、なかのどこまで液を補充すればいいのかがわかりません…。
スマホでぐぐっても答えは見つからず…。
ここで時間がかなりとられてしまいました。

で、たぶん、ここまで、というレベルまで補充しようとしたのですが、バッテリー補充液の容器だけだと補充しにくい…。
家に戻って空のペットボトルをもってきて口の部分を切り取って、ロート代わりにして補充しました。

でも、バッテリー補充液、かなり少量しか使わないのですよねー

うーん。
ディーラーが補充してくれたのかなーと思いつつ、エアーダクトを元にもどしたのですが、ふと見えました。
サブバッテリーが。

またエアーダクトを取り外して(やはり奥のホースの取り外しが面倒…)、サブバッテリーのほうを見たら、バッテリー液がかなり少なかったです。

こちらだったのか…。

バッテリー補充液を補充。
※ちなみに、サブバッテリーは取り外さないと液量が見えないので、ねじを外してなかを見ながら補充しました。

いやー
面倒だった。

はじめてだったので45分くらいかかりましたが、つぎするときは20分もあれば十分ですね。

それにしてもネットは便利ですねー
ネットがなければ、バッテリー液の補充方法がわからず、バッテリー交換していましたからね。

ちなみに、あとで「スリーブの下限がUPPER LEVEL」だと書かれているブログを見つけました。スリーブって、たぶん、ねじを開いてなかをみたときに見える金属の棒みたいなやつかな、と。
もしそうだとそれば、ちょうどぴったり補充できたことになります。
posted by 石崎秀穂 at 10:27| Comment(0) |

2017年07月18日

ふたたび、ひまわりの里へ

三連休の中日は、野暮用のあと、千葉県野田市のひまわりの里にいきました。
祝日だけに撮影しているおじいさんたちがいましたが、あまり観光客はいなくて路駐できるところもありました。
その後、関宿城博物館にいこうとしたのですが、そちらの方向はなぜか大渋滞。
仕方がないのでUターンして、都内に移動してカフェで仕事しました。

ちなみに――。

・ひまわりの里は、7月31日まで、ひまわりの花摘みができます。無料ですが、ハサミなどがないので、自分で持っていくようにしましょう。
・現地には係らしきひとはいないので、遠慮なく花摘みをしてもいいようです(念のために観光協会に電話して聞きました)。
・前にも書きましたが、観光協会に駐車場について聞いたところ、駐車場はない、空いたスペースに停めてほしいといわれました。
・というわけで、写真のように路駐しました。で、写真の場所は、奥まで進んでUターンして車を写真の向きにすることもできますが…。奥の道がかなり細いうえに、川もあります。結構きわどいので運転に自信がなければ、写真の場所には近寄らないほうがいいです。脇道にはいったところで路駐するのが吉です。


P1740187.jpgP1740188.jpgP1740194.jpgP1740195.jpgP1740197.jpgP1740202.jpg
タグ:千葉観光
posted by 石崎秀穂 at 21:59| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年07月16日

渇水!?日本の里の風布川は水たまり状態

長瀞フィッシングセンターのあと、(車だと)近くにある日本の里の風布川にいきました。
やたら暑かったので、「ざぶーん!」としようと思ったのですが――。

水が少なかったですねー
ざぶーんではなく、パシャパシャという感じになってしまいました。

とはいえ、涼しくなりましたし、サワガニを捕まえることができて楽しめたのですけどねー
※帰る前にすべてリリースしました。

そして、帰路についたのですが、北本市に入る橋のかなり手前から大渋滞。
で、この渋滞を回避しようとしているのか、細い脇道にはいっていく車が…。

「思い切って(脇道にはいる車に)ついていこう!」

そう思ってついていったら、その車、途中でUターンしました(笑)

ナビをチラッと見ると、先は細い道でしたが、そこを突き抜けると知っている道につながっていたので、Uターンせず、思い切って先に進んだのですが、予想よりも道が細くて――。

引き返そうとしたら、うしろに、わたしを信じてついてきた車がいました(笑)

仕方がないので、ぐるりとまわって遠回りして、もともと行こうと思っていた道にいきました。
そして帰宅。

渋滞をそのまま待っていたのと時間は変わらなかったでしょうね。
むしろ遅くなったかもしれません。


P1740163.jpgP1740168.jpgP1740171.jpgP1740175.jpgP1740180.jpgP1740181.jpg
posted by 石崎秀穂 at 23:12| Comment(0) | 遊び(川遊び)

長瀞フィッシングセンターでニジマス釣り!!!

川里中央公園でザリガニ釣りをしたあと、車を走らせて長瀞にいきました。
そして「長瀞フィッシングセンター」へ。
ここは――。

(釣れる魚)おもにニジマス。イワナなども釣れるらしい。
(営業日)土日祝日のみの営業(20名以上の団体は平日(要予約))。
(料金)竿とエサは無料。釣った魚の料金だけがかかる(ニジマスは1匹350円)。
(釣れる場所)釣堀、イケス、渓谷
※公式HPにある内容です。

というわけで、さっそく釣り開始!
エサを受け取ったのですが、な、なんと!

うどんとコーン。

しらこばとのプールフィッシングのエサ釣りでコーンは見たことがあったのですが、う、うどんですか。

「うどんで釣れるのかなー」と半信半疑で、まずは釣堀で釣りはじめたら、入れ食い。
公式HPには渓谷では釣れにくいとあったのですが、渓谷でもすぐにニジマスが釣れました。

うどんでも釣れるのですねー

途中からうどんとコーンを見切られたようで釣れなくなったのですが、係のひとがミミズを持ってきてくれて速攻で釣れました。

楽しかった!

その後、塩焼きにしてもらいました。
塩焼きを待っていると、ヤマトタマムシが飛んできました。
生れてはじめて見ましたよ。

で、料金はニジマス4匹、塩焼きにしてもらって、1600円。
1匹あたり400円と、かなり割安でしたね。

というわけで、リピートすると思います!!!
「ちょっとだけ釣る」というのにピッタリですしねー

ただ――。

・個人的には独特な雰囲気でよかったのですが、「渓谷」という感じではなかったですねー
・針に返しがついていて、針を飲まれると針はずしではとりにくかったです。ペンチが欲しいところです。
・トイレが…。トイレには行かない方向で調整したほうがいいです。

P1740060.jpgP1740065.jpgP1740066.jpgP1740071.jpgP1740072.jpgP1740079.jpgP1740080.jpgP1740082.jpgP1740086.jpgP1740119.jpgP1740139.jpgP1740154.jpgP1740158.jpg
posted by 石崎秀穂 at 22:49| Comment(0) | 遊び(お手軽な釣り)

またまた川里中央公園でザリガニ釣り!!!

土曜は凝りもせず、またまた川里中央公園でザリガニ釣りをしました。

前回は小さいザリガニが中心でしたが、今回は壁際にザリガニがうじゃうじゃ出てきて、大量に大きなザリガニをゲット!!!

楽しかったのですが、めちゃくちゃ暑かったー!
あまりに暑すぎて、父親と子供が公園ですこし遊んですぐに帰った以外、誰もいませんでしたよ。

で、その後、車を長瀞まで走らせました。
※釣ったザリガニはその場ですべてリリースしました。

<続く>

P1740016.jpgP1740018.jpgP1740034.jpgP1740041.jpg
posted by 石崎秀穂 at 22:08| Comment(0) | 遊び(ザリガニ釣り)