2017年05月28日

金鑚コース(神川町ハイキングコース)

土曜は、前日の雨、そして曇天でしたが、金鑚神社の裏からいけるハイキングコースにいってきました。

見所はつぎのもの。

・金鑚神社の多宝塔
・鏡岩
・御嶽山の石仏群
・岩山展望(見晴台)
・弁慶穴
・御嶽山の山頂にある御嶽城本廓跡

全部、見ました。

・ひたすら階段をのぼっていくのがすこししんどかった
・岩山展望(見晴台)に至る道が岩で、雨でぬれていて滑りやすくてすこしだけ苦労した
・山頂の直前の道がすこしだけ険しかった

これ以外は、子どもでも大丈夫なレベルのハイキングコースでした!
自然のなかで運動、して、そのご褒美に「絶景」が欲しいのなら、お勧めですよ!

P1700192.jpgP1700201.jpgP1700227.jpgP1700237.jpgP1700249.jpgP1700251.jpgP1700256.jpgP1700266.jpgP1700299.jpgP1700311.jpgP1700321.jpgP1700329.jpgP1700343.jpgP1700347.jpgP1700350.jpgP1700353.jpgP1700372.jpgP1700379.jpgP1700384.jpgP1700385.jpgP1700388.jpgP1700391.jpgP1700399.jpgP1700421.jpgP1700440.jpgP1700443.jpgP1700469.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 21:46| Comment(0) | 日帰り旅行

2017年05月27日

難波田城公園にて「べったん」と「けん玉」などで遊ぶ!

今週の平日は都内での仕事とイオンモールが中心でしたが、1日だけ、「難波田城公園」にいきました。
資料館を見ようと思っていたのですが、「昔のおもちゃで遊ぼう!」のコーナーで「けん玉」を見つけてしまって…。

チャレンジ!!!

が、あまりできませんでした。
小学生のころは、結構できたのですけどねー

そして「べったん」を発見。

な、懐かしい!

何のキャラのべったんだったのか忘れてしまいましたが、小学生のころ、友達とよく遊んでいたことを思い出しました。
ついでに、砂場にてビー玉で野球みたいなゲームをしたり、駄菓子屋でちいさなカップめんを買って友達と公園で食べたり、レン鬼をしたりしたなー、と、いろいろなことを思い出しました。

その後は「ららぽーと富士見」にいきました。
イオンモールとはちがって、カップルが結構いましたよ。

P1700101.jpgP1700102.jpgP1700104.jpgP1700106.jpgP1700109.jpgP1700113.jpgP1700114.jpgP1700115.jpgP1700128.jpgP1700129.jpgP1700147.jpgP1700157.jpg
posted by 石崎秀穂 at 22:51| Comment(0) | 遊び(その他)

2017年05月21日

BBQはハイシーズン!!!

今日は、朝からうだるような暑さ。
「あの巨大な、じゃぶじゃぶ池に水がはられているのでは…」と期待して、まずは「大宮花の丘農林公苑」にいきました。

が、まだ水はなくて…。
でも、ポピーが綺麗に咲いていましたよ。

その後、ドトールでコーヒー休憩してから「蝶の里公園」を散策しました。
森林浴を楽しみましたが、やたら暑かったので、じゃぶじゃぶしたくなって「くらかけ清流の郷バーベキュー場」に向かいました。

が、バーベキュー客でにぎわっていたので、断念(駐車場に車を停められましたし、河原にまだ若干スペースがあったのですけどねー)。
そういえば、いまはBBQのハイシーズンだったな、と。

車を走らせて「神流川水辺公園」に向かいました。

ここもバーベキューのメッカ。
満車ならば別の河原にいこうと思っていて、公園に隣接した駐車場は満車でしたが、すこし離れた駐車場はガラガラ。
※駐車場は、公園に隣接した舗装された駐車場と、すこしだけ離れた未舗装の駐車場の2か所あります。確か去年のGWは両方とも満車でした(1年においてGWがもっともBBQするひとが多いように思います)。

車を停めて様子を見にいったら、さすがハイシーズンだけあってBBQを楽しんでいるひとたちがたくさんいましたが、河原にはそれほどひとはいませんでした。

突入!!!
じゃぶじゃぶして涼みました。

河原では子どもたちがじゃぶじゃぶしたり、網で生き物をとろうとしたりしていて、楽しそうでしたよ!
まだ川は藻だらけであまり綺麗には見えませんでしたけどねー
※水は綺麗でした。あと流れが強いところは藻がなくて綺麗でした。真夏には藻は消え去って綺麗になります。たぶん。

その後、小学生の集団がやってきて、あと、冷たくて甘いものを食べたくなって、マクドに移動しました。
涼んだあと、車を走らせて「道の駅いちごの里よしみ」にいきました。
疲れていたようで仮眠。
起きてからふと車を見ると、鳥のふんがいくつも…。
仕方がないので洗車して、またまたマクドでコーヒー休憩してから帰りました。

P1690816.jpgP1690819.jpgP1690820.jpgP1690823.jpgP1690826.jpgP1690859.jpgP1690880.jpgP1690941.jpgP1690945.jpgP1690947.jpgP1690956.jpgP1690962.jpgP1690966.jpgP1690968.jpgP1690969.jpgP1690978.jpgP1690979.jpgP1690984.jpgP1690994.jpgP1700068.jpgP1700070.jpgP1700098.jpgP1700111.jpgP1700112.jpg
posted by 石崎秀穂 at 21:12| Comment(0) | 遊び(川遊び)

2017年05月20日

今こそ、砂浜で遊ぶとき!!!

今日は、まずは「蓮沼海浜公園」にいきました。

さっそく砂浜に移動。
そして、足だけ、ざぶーん!!!

気温こそ真夏並みでしたが、湿度がそれほど高くないからか、風が冷たいからなのかはわかりませんが、カラッとした暑さで、直射日光がまったく苦になりませんでした。
海水がすこし冷たかったですけどね!

で、今日は稚貝がたくさんいたので、観察!
波に流されながらも、懸命に砂に潜っていきました。
天敵のトビムシもいたので、逃げていたのかもしれませんねー

で、1、2時間ほどでやや寒くなって、芝生広場でくつろぎました。

その後、車を走らせて海浜幕張駅あたりにいきました。
ドトールでコーヒー休憩して、その後、先々週のようにぶらぶらしようと思っていたのですが、案外、時間が経っていたので、フードコートで食事を済ませて買い物をして帰りました。

というわけで、結局、先々週と同じようなコースになりましたが、楽しかったです!
めちゃくちゃ日焼けしてしまいましたけどねー

明日いくところがなければ「蓮沼海浜公園の砂浜(ウォータータンクを忘れずに)→海浜幕張駅あたりをぶらぶら」がお勧めです!

※今日も海水浴場にいたる道にあるゲートが半分が開いていて、駐車車両も数台ありました。
週末は、海水浴シーズンではなくても、車を停められるのかもしれないですね。
わたしは車が砂まみれになるので停めないですが、歩きたくなければ、海水浴場の駐車場に車を停めるといいかもしれません(万が一、ゲートが閉められるなどが起きてもわたしは責任を負えませんので、あしからず)。

※家族連れが3組ほどいましたが、足だけ海水につかっている子供だけではなくて、水着に着替えている子供もいました。
洗えるところがないのでウォータータンクに水をいれてきているのでしょうね。
それ以前に泳ぐとなると、ちょっと寒い気もしましたが、子供は元気ですからねー

P1690522.jpgP1690530.jpgP1690537.jpgP1690538.jpgP1690543.jpgP1690550.jpgP1690551.jpgP1690555.jpgP1690559.jpgP1690564.jpgP1690573.jpgP1690574.jpgP1690576.jpgP1690580.jpgP1690593.jpgP1690594.jpg
posted by 石崎秀穂 at 22:17| Comment(0) | 遊び(海)

しらさぎ公園とさいたま水族館

今週の平日もショッピングモールばかりでしたが、「しらさぎ公園」と「さいたま水族館」にいきました。

しらさぎ公園は、ラベンダー山で有名ですが、それを除けば地元の公園という感じでした。ラベンダーの時期に一度訪れればそれで満腹になるかもしれないですねー

さいたま水族館には受付終了時刻ちかくに着きましたが、お客が数人いました。年間パスポートを買えば安価なので、足しげく通うひとがいるのかもしれないな、と。
※ちなみに、いまの時期は、16時30分受付終了、17時閉館です。

P1690304.jpgP1690305.jpgP1690316.jpgP1690332.jpgP1690336.jpgP1690457.jpgP1690467.jpgP1690477.jpgP1690481.jpg
posted by 石崎秀穂 at 21:19| Comment(0) | その他

2017年05月17日

「セカンドカーが、実質、無料」の実感がわいてきた。

車は消耗品なので乗れば乗るほどお金がかかります。

で、年間2〜3万キロ乗っているので、車にかかるコストが高い!

なんとかコストを減らしたいと思い、中古のトヨタiQを導入しました(セレナ(C26)の過走行の対策で中古のセカンドカー(iQ)を買うに至るまでの考え)。

ただ、これは、あくまで紙の上の計算。
本当にトヨタiQを買っても「セカンドカー、実質無料」になっているのかイマイチ実感がわいていませんでした。
いや、むしろ、損したのでは、と感じていました。
で、現在は以下。

・セレナ:5万キロ
・トヨタiQ:2万キロ

セレナのタイヤ(6万円)、ブレーキパット(2〜3万円)を交換、バッテリー(6万円らしい)もそろそろ交換時期。
およそ15万円。
これは過走行でなければかからなかったコスト。
すなわち、もしセカンドカーを導入しなければ、今頃、セレナの走行距離は7万キロ超で、ほかの消耗品も交換して、もっとコストがかかっていたのではないかな、と。

というわけで、「トヨタiQを導入して、得はしていないけど、損もしていないのでは」と実感するようになりました。
※もちろん、トヨタiQも消耗品でコストがかかりますが、車検を通すのは1回だけですし、状態がいいですし、1年点検後の指摘ではそれほどの交換はなさそうな感じでしたしね(その後は廃車)。

とはいえ、セカンドカーを買って結構便利になったので、コストは多少増えてもいいとも思うようにはなりました。

というより、車に乗らなければ今ほどのコストはかからないのは確かなのですけどねー
posted by 石崎秀穂 at 10:02| Comment(0) |

2017年05月14日

さいたま水族館と羽生水郷公園

今週の平日は、さいたま水族館に2回、羽生水郷公園に1回いきました。
平日は空いていていいですねー
あとは車検で日産ディーラーにいったり、ショッピングモールにいったり。

で、今日も観光地にいこうと思ったら、咳がきっかけで、ぎっくり腰…。
ツイてない…。

P1690052.jpgP1690053.jpgP1690081.jpgP1690083.jpgP1690100.jpgP1690105.jpgP1690124.jpgP1690125.jpgP1690141.jpgP1690149.jpgP1690150.jpgP1690161.jpgP1690227.jpgP1690264.jpgP1690292.jpg
posted by 石崎秀穂 at 10:31| Comment(0) | その他

2017年05月12日

セレナ(C26)の一回目の車検が案外高かった

日産ディーラーでのセレナの車検が終わりました。
一回目の車検なので、そんなにお金はかからないだろうと思っていたのですが、セレナでは年間2万キロくらい走っていますからね(3年弱で51000キロほど)。
税金の優遇措置があった分、つぎの代金がかかってしまい――。

・リアディスクブレーキパットは残量2.5mmなので交換。
・フロントディスクブレーキパットは残量5.5mでまだ乗れますが、さらに走行距離がのびそうなので、この機会に交換。
・エンジンオイルなどを交換。

で、結局、10万円を超えました。

これに加えて、バッテリーの液量が減ってきていること、3年経過していることでバッテリーの交換をすすめられました。
が、C26のバッテリーはバカ高いので、もっと使い倒したいと思い、あと、バッテリー液を補充すればいいじゃんと思って、却下しようと思ったのですが――。

消耗品ですからね。
とりあえず、つぎのエンジンオイルの交換時期(4か月後)まではもつようなので、先延ばしということで。

これに加えて自動車税の時期。
先日、タイヤの交換で6万円の出費があったばかり。

一気に出費ですねー
posted by 石崎秀穂 at 01:08| Comment(2) |

2017年05月08日

トヨタiQは運転に自信がない人が乗るべき車ではない!

トヨタiQに乗って、そろそろ二年が経とうとしています。
当初から運転しにくいな、駐車しにくいな、と感じていましたが、いまだにそう思います(年間3万キロは乗っているので、運転は下手ではないと思います)。
いまだに不満なのは、以下の点。

・ちいさい車なのに、いくつか死角があって、しかもそれが大きい
※たとえば、左ななめ前の死角。今はさすがに慣れましたが、縁石などがあって、ぎりぎりの左折のとき、かなり神経を使っていました。

・ドアミラーが小さいうえに、車長が短いので、駐車しにくい
・ちいさな車のくせに、ドアが巨大(狭い駐車場のとき、隣の車にめちゃくちゃ気を遣います)

あと、最初はあまり不満に思わなかった「室内が狭くて荷物をほとんど載せられない」が、だんだん辛くなってきました…。

で、いろいろなところに行っていると、ここ最近、よくトヨタiQを見かけるようになりました。

不人気で生産終了、中古の価格が下落しているのでしょうかねー

運転手を見ると、たいてい高齢者か、運転に自信がなさそうな人たち。
きっと、つぎのように考えて買うのでしょう。

・車幅は普通車と同じですが、車長が短いので、小さく見える → 運転しやすくて駐車もしやすいはず!?
・軽自動車は安全性に不安が残る → トヨタiQは普通車なので安全なのでは!?
・コンパクトカーや軽自動車ほど、荷物を積めなくてもいい

でも、二年近く乗って思うのは、トヨタiQは、「運転しにくい」「駐車しにくい」なので、トヨタiQは、車好きで、運転にそこそこ自信があるひと向きの車だな、と思います。
それに、室内の狭さは最初は何も感じなくても、じわじわ辛くなっていくのかな、と。

それを強く実感したのが今日。
セレナの代車でマーチがやってきて、さっそく100キロほど走ってみたのですが――。

・左ななめ前の死角が小さいなど、トヨタiQよりも断然死角が少ない
・トヨタiQほどではないものの、小回りがきく(これで十分!)
・加速も十分で運転しやすい
・ドアミラーは小さいですが、見やすくて、駐車もしやすい
・ドアが小さいので、狭い駐車場でもあまり気を遣わない
・荷物もそこそこ積めて感動!(トヨタiQでは整頓してなんとか入れたものが、余裕で入りました)

ほんと、マーチにしたいです…。
駐車場があと50センチあれば…。

というわけで、運転に自信がないのならば、トヨタiQは強くお勧め「しません」。期待を裏切られますから。
マーチなどのコンパクトカー、安全性を気にしないのなら軽自動車にしたほうがいいですよ。

ちなみに、代車はオレンジ色。
ふだんは絶対に選ばないカラーですが、車それ自体にはほとんど興味がないので、あまり気になりません。
ただ、禁煙車のくせに、タバコ臭いのが難点…。そして、なぜかスタッドレス、しかも1本だけノーマルタイヤ…。


image.jpg
posted by 石崎秀穂 at 21:28| Comment(0) |

2017年05月07日

妹ヶ谷不動の滝、ふかや緑の王国

車検で、今日の19時までにセレナを日産ディーラーにもっていかないといけなかったのですが、「しょうぶポピー祭り」のあと、車を走らせて、日産ディーラーから100キロ以上離れた「妹ヶ谷不動の滝」にいってしまいました…。

去年のゴールデンウィークの最終日、高速は空いていたと記憶していたので、まあ、なんとかなるだろうと。

で、妹ヶ谷不動の滝ですが、前は滝を見ただけでしたが、今回はほんのすこしだけ川を下ってみました。

よく見ると、崖崩れしたあとのような…。
崩れるのを防止する木材か何かも川に…。

でも、今は大丈夫だろうということで、河原ですこしくつろぎました。
川は手入れがされていなくて居心地はあまりよくなかったのですが、水がめちゃくちゃ綺麗でしたよ。

その後、日産ディーラーに向かおうと下道を走っていると「ふかや緑の王国」がありました。
前々から訪れたかったこともあって立ち寄ったのですが、散歩に最適なところで、花が綺麗に咲いていたので、そこそこ長居してしまいました…。

あわてて出発。
花園ICから関越に乗って、渋滞しはじめの東松山ICで降りました。
下道は空いていて北本あたりまでスイスイ。
カーナビを見ると、約束の時間には余裕でたどり着けそうな感じだったので、油断して、ご飯を食べてしまいました…。

店を出たら、約束の時間ギリギリ。
ゴールデンウィークの最終日だからこそ、東北道は東京に近づけば近づくほど混むのでは…と思って、蓮田あたりまで下道を走っていましたが、どうも間に合わなさそうな雰囲気。

一か八かで蓮田ICから東北道に乗りました。

すると、なんと、スイスイ!
そのまま外環に乗って、日産ディーラーへ!

約束の時間に余裕で間に合いました。
ツイてた…。

で、代車で帰宅しました。
そして、何事も余裕をもって行動することが大切だと反省しました。


P1680873.jpgP1680883.jpgP1680884.jpgP1680885.jpgP1680887.jpgP1680892.jpgP1680904.jpgP1680910.jpgP1680913.jpgP1680915.jpgP1680937.jpgP1680959.jpgP1680961.jpgP1680975.jpgP1680976.jpgP1680978.jpgP1680979.jpgP1680980.jpgP1680984.jpgP1680986.jpgP1680989.jpgP1680991.jpgP1680992.jpgP1680993.jpgP1690035.jpgP1690041.jpg
posted by 石崎秀穂 at 21:57| Comment(0) | 日帰り旅行